Findings/見つけたもの

Goodies#81: 靴下の形の巣

らっららーん、と駆け抜ける小道、Mystic Vail Trail。

今日は金曜、らっらららーん。

ミスティックベイル

この道を通り過ぎると、大学の駐車場のひとつに出ます。そ、近道なので、いつもここを突っ切ります。

… 突っ切りまーす。

mystic vail trail

……… ん?

なんだぁ?

「今の、あれ、何やろ。」と、急ブレーキをかけて戻っていき...

目に入った怪しい物を再確認。(写真の右側の。物体)

これ。

ブッシュティッツの巣

はっはーん。靴下の形の Bushtit の巣。こんな近くで本物を見たのは始めて。縦の長さは30cm 程もあった。

以前に「はちどりの巣」が落ちていたのを、拾ったことを書きましたが(記事:Goodies#42: 拾った鳥の巣)、そのときにちらっと紹介した「Bushtit」。

bush tits

この辺りでよく見かける、雀の仲間で一番小さな鳥。大きさは約10cm、重さは約5g。茂みの中に群がって「ちちちちちちちちちち」と種を床に落とした様な声で歌う。大抵、10〜30羽で集まって、茂みの中の小さな虫やクモを食べるんだそうです。実際に見ると、本当に小さくてかわいらしい鳥です。

この巣、どうやら、すでに「空き家」の様。鳥の巣を間近に見るといつも思うことだけど、本当によくできている。

週末前の「偶然の発見」、嬉しかったな。

にほんブログ村:
にほんブログ村 海外生活ブログへ クリック、ありがとう。

広告

Goodies#81: 靴下の形の巣” への2件のフィードバック

  1. papricaさま

    (kでなくcでOKでしたね? すいません、混乱してました)

    小鳥、可愛い!! の一言。
    前回の鹿さんもそうですが、
    こういう豊かな自然が身近な暮らし、最高です。

    幸いわたしも、おとなりに広大な公園があるので、
    自然には恵まれていますが
    (最近タヌキが消え、ヌートリアが出没)、
    さすがに、ここまでは…。

    これからも、自然観察レポート、よろしくお願いしますね!

    1. serendipity_jさま、
      あ、そうでした。「c」を使ってますがどっちでもいいかなと、いいかげんであったりもします。英語のスパイスのラベルは「k」ですもんねえ。
      ブッシュティッツは、本当にかわいらしいです。小さすぎて、茂みの中ではよく見えなかったりしますが、鳴き声に特徴があるのですぐにわかります。
      ところで、「ヌートリア」って。聞いたこともない名前なので、今グーグルでイメージ検索したのですが...これって「どぶねずみ」の大きなのですか?なんだか恐ろしい。この辺りでもネズミ(マウス)とドブネズミ(ラット)は出ますが、ラットの方は大きな物はリス位の大きさで恐ろしいです。何でも食べるし。
      ヌートリア、気になるのでもうちょっと調べてみます...

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中