Findings/見つけたもの · News/出来事

Goodies#97: 久々のチャイナタウン

日曜のお昼前、数ヶ月ぶりに散髪に行った。(美容院です)

ダウンタウンまで出たついでに、久々にチャイナタウン(中華街)に寄ってみた。

ビクトリアのチャイナタウンは、こじんまりとしています。小さいけれど、いつも混み合っていて、ほんの少しだけアジアの活気を感じることができる。すこーしだけですが。

ビクトリアのチャイナタウン

中華街の門を裏からみた感じ。この門をくぐったところから「歩行者天国」にすればいいのに、といつも思う。けど、そうではありません。観光バスが通ったりします。

ビクトリアのチャイナタウン

チャイナタウンの野菜や果物は安い。でもどんな「農薬」が吹き付けられているかは知りません。ま、洗えばいいか、ってな感じ。チンゲンサイやレンコン、ライチなどアジア野菜や果物があるのは嬉しい。

ビクトリアのチャイナタウン

いつみても「怪しい」と思う、バラエティにあふれる「出前一丁」。カレー味とか野菜炒め味とか。メードインチャイナーです。私が探していたのは、ラーメンではなく、納豆でした。そ、時々、無性に納豆が食べたくなり、中華街に買いにきます。

ビクトリアのチャイナタウン

ちょっと怪しいのだけど、この「ファンタンアレー(Fan Tan Alley) 」は、ビクトリアのチャイナタウンの「見所」とされています。でも、あんまり期待しすぎない方がよろしい。

Fantan Alley

こういうお店とか。

Fantan Alley

散髪屋とか。(私が散髪したのは、ここではありません!)

Fantan Alley

ごろごろする猫とか、に出会えます。

その他にももっと面白いお店もあるよん。ヒッピーテイストのものが多いかな。

最後に、気になっていた「バブルティー(珍珠奶茶)」のお店に初トライ。

バブルティー

やる気のない彼女に、何がおすすめなのー?と聞いて勧められたのが、「グレープフルーツ+タンジェリン+キウイのバブルティー」

珍珠奶茶

底の黒いのが「バブル=珍珠=タピオカ」です。さっぱりしていた。勢いよく吸いすぎて、タピオカが一度に飛び出てきたのには驚きました。個人的には、オリジナルのミルクティの珍珠奶茶が好き、という感想です。

久々のチャイナタウン、楽しかったー。

にほんブログ村:
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へクリック、どうもありがとう。

広告

Goodies#97: 久々のチャイナタウン” への6件のフィードバック

  1. チャイナタウンあたしも好きです。
    雰囲気が好き。
    近くにないのが残念。

    バブルティーはストローがかなり太いですよね?
    タピオカがするするっと上がってこられるように。
    あたしははじめて飲んだ時、やっぱり勢いつけすぎたのか、タピオカが喉まで一気に入り込んで、タピオカを喉に詰まらせかけました。
    こんなお店があるだけで、たのしそうです。

    いまは、アジア系の食材店で、こじんまりと雰囲気をたのしむしかない環境ですが、それでもけっこう満足している自分がいます。
    あやしい食材もみているだけでたのしいのです。

    写真の散髪屋!
    「ここがあたしの行きつけのお店です!」とか紹介されてたら、もうすぐさまノックダウン状態でしたが、やっぱり違いましたか。

    1. たまに行くと、チャイナタウンって楽しいです。混み合っていて活気もあるし、怪しげなものが並んでいたり、色んなにおいが混じり合っていたり 🙂  日本の食材は、いつもチャイナタウンで買います。ずっと安いので。

      そぅそぅ、バブルティ、びっくりしました。咳き込んで「バブル」をいっきに吹き出しそうになりました。あれも、たまに飲むとおいしいですねん。

      あはは。さすがの私も、あそこで髪を切るのは抵抗がありますねー。でもちょっとだけ、あの椅子に座ってみたい気もする...

  2. わ~、こんな立派??なチャイナタウンがあるんですね!
    アジアン気分、充分楽しめちゃいそうですね。
    この床屋さん!!!そのままお店ごと、欲しいっ!!!

    ↓苺大福、とってもおいしそうですね。
    母のレシピで異国にいながら、和の食べ物を
    作る時って、胸がキューンとなりますよね。

    苺って漢字、なんでだろ?ホント、気になるわ。

    1. agiubigiuさん、こんにちは。
      ビクトリアのチャイナタウンは、実はカナダでも古いんですよー(一番古いのかな?)。でも、大きさ的にはバンクーバーなんかと比べると、ずいぶんこじんまりしてます。ワンブロックの道の両側だけなので。私にはこの大きさで十分です。
      床屋さん、欲しいのですか? こういうのにノスタルジックになりますか? あはは。ああいうところで「顔そり」をしてもらうと、気持ちいいだろうな。

      いちご大福はおいしかったです。簡単なので私にもできました。
      和菓子って、たまーにものすごく食べたくなりますねぇ〜。で、ちょっと日本を恋しく思います。
      あ、苺って感じの由来:どんどん子株を生み出す、という意味からだそうです。へぇ〜〜。

  3. へぇぇ、ちゃんと門があるんですね。パリのチャイナタウンは門もなく突然始まっちゃうんですよ。なんか、雰囲気があって、お洒落な感じ♪
    確かに、チャイナタウン、便利ですよね。我が家もアジア野菜&果物が欲しくなると出没しています(笑)。

    1. 一応、カナダでも古い中華街なので、門だけはしっかりしているのかも。
      でも、門がなくてもチャイナタウンってわかりますよね。「におい」で。あはは。
      パリのチャイナタウンは大きいですか?中国人人口も多そう。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中