Findings/見つけたもの

Goodies#110: くるまがすき

2歳の甥っ子、一咲(いさき)は「くるま狂」。

1歳になるかならないかの頃から車やバス、電車に興味を示したらしい。誰かが教えたわけでもないのに、不思議なものだ。

一咲がくるま好きだと聞いた周りの大人たちは、せっせと一咲の喜びそうなミニカーやトラックをプレゼントする。じぃじ(うちの父)は、一咲が乗れる大きさの木の乗り物を作ったらしい(見てないけど)。男の子が欲しいと言い続けて(私たちは3人姉妹)、ようやく巡り会えた「男孫」。熱の入れかたも特別なのです。

妹家族は、夏休み中に鉄道フェスティバルにも行ってきた。

イサキと列車

真剣なまなざし。

おもちゃのクルマであふれている、妹の家。「ミニカー関係を贈るのは、もうやめておこう」、と思っていたのだけど。

今日、たまたま近所の小さなおもちゃ屋さんに立ち寄ってしまい。

おもちゃ屋さん

買ってしまった。

木のおもちゃ

くるまが二つ付いている、レッカー車(っていうんだよね?)。かわいらしい。

...実は私自身、おもちゃのくるま、だいすきなのです。

にほんブログ村:
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へクリック、どうもありがとう。

広告

Goodies#110: くるまがすき” への6件のフィードバック

  1. なんて、かわいい甥っ子君~。

    男の子って、車や電車派、と、
    恐竜、怪獣派に分かれますよね~。

    車系にいく子は比較的おとなしく遊べて
    恐竜、怪獣系に行ってしまう子は激しいお遊びを好む傾向に
    あるようで・・・・・

    うちは、二人とも完全に恐竜や怪獣大好きで育ってしまって
    ママはヘトヘトでした~。

    1. ありがとうございます。イサキはおもろいです。
      もう2歳だっていうのに、口数少ないし、たしかに(!)くるまを持ったら、ひとりでおとなしく遊んでるらしいです。人差し指で、つぅーっとくるまを押して遊ぶらしいです。
      れお君とじゅりお君は怪獣派ですかぁー。ははは。兄弟がいて一緒に遊べるのっていいなー。自然の中で走り回っている様子、いつみても微笑ましいです。二人ともキュートだし。将来、もてもてだろうな。うちの姪っ子を紹介してもいいですか?なんて。

  2. 一咲くんとは素敵な名前ですね♪。
    ホント、電車の模型を見るまなざしは真剣。
    きっと大人が気がつかない視線で色んなものを見て、
    大きくなっていくのでしょうね、子供って。

    車のオモチャ、可愛い。
    形といい気の素材といい、子供の手に優しそう♪。

    1. Sachieさん、ありがとう。
      一咲という名前は、私も気に入ってます。よく考えたものです。
      そう、電車や乗り物を持たせたら、もくもくと遊んでます。何にそんなにも惹かれるのか、どんな思いをもっているのか、すんごく気になります。

      おもちゃ、かわいいでしょ? 

  3. 界とそっくりですーー。界も1歳にならないうちから車を目で追っていて、私は近くの国道まで、寒いのにずーっと(かるーく30分)抱っこして、車を見るのに付き合わされたものです。

    ようやく単語を発する頃には「おかあさん」言えないのに「トヨタ」だの「ベンチュ(ツ)」「ホンダ」などと宣っておりました。

    今はおもちゃのほとんどが車車車。

    1. mizueさん、こんにちはー。
      界くんもそうだったんだ。ぶはっ。「お母さん」の前にクルマのメーカーを覚えたのね。笑ける...mizueさん、足にタイヤつけて四つんばいになって、シャツに「母」の字をはりつけたらよかったのよ 🙂

      まだまだ、クルマ熱は続きそう。でも、何にでも夢中になれるのって、いいことですよねん。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中