Favorite/お気に入りなもの · News/出来事

Goodies#119:オーダーメードスーツならINDOCHINO

今朝、友達のHeikal / ハイケルから久々にメールが届いていた。ちょっと嬉しい気分で、月曜をスタート。

このハイケル君を紹介しよっと。

ハイケルは、オーダーメイド(カスタムメード)の男性用スーツを専門にしている、オンラインショップ「INDOCHINO」(http://www.indochino.com/)の Chief Creative Officer & Co-Founder。会社を立ち上げ、クリエイティブ部(?)のヘッドをしている。

indochino

ハイケルは、3年半くらい前まで、私の今の職場(大学のコンピューターラボ)でパートで働いていた。ラボでは、私の様なフルタイムのスタッフと学生さんのパートタイマーが一緒に働く。今は予算のカットなんかでフルタイマーとパートタイマーが、一緒にシフトをすることはほとんどなくなってしまったのだけど、以前はオーバーラップすることが多かった。ハイケルも含めて、仲良くなったパートさんもたくさんいる。

当時、学生だったハイケルと彼の大親友カイルの二人が、全くのゼロから始めたオンラインビジネス。ファッションやデザインの大好きな彼は、勉強の傍ら、カイルと供に「どうやったら自分の好きなフィールドでビジネスを立ち上げられるか」という「ビジネスプラン」を練りだした。コンピューターラボに入り浸ってたっけ。私は以前、ウェブデザインの仕事もかじっていたので、ウェブサイトの立ち上げを手伝ったりもしましたが、すぐにスキルがおっつかなくなり、結局「メンタルサポーター」として応援・支援する方に回ってしまった。ははは。

Web の「w」の字もBusiness の「B」の字も知らなかったハイケル。やったら人懐っこくって、そのチャームで人をうまく「操る」(使う)。デザインに関しては彼なりのこだわりがあり、ゆずらない。

indochino

ハイケルは縁の下の力持ちっぽく、相棒のカイルは人事がとっても得意。プレゼンテーションでもびびらない。彼らには、結構名の知れた投資家がバックアップしているんだって(企業秘密だけど、ハイケルが教えてくれた)。

去年の始めに上海の本部とは別に、バンクーバーにも支部(?)を設立。今年の年末までには、中規模の工房をオープンするらしい。

indochino

何にもなしの貧乏学生のときを知っている。$1.50 のまずいポテトサラダをつついていたハイケル。こうやって、ぐんぐんと成長していく彼らと彼らのビジネスの様子を聞くたびに、じ〜んとする。巣立った小鳥を見つめる母鳥のような。

ビジネスが波に乗っていても、初心を忘れないふたりです。ハイケルは大抵、睡眠4時間で働く。マドンナとスティーブ・ジョブズを尊敬する(えぇーいやだー)。働き者で愉快な友達。応援してます。

スーツをお探しなら、「INDOCHINO」、一度、ご覧あれ。

にほんブログ村:
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へクリック、どうもありがとう。

広告

Goodies#119:オーダーメードスーツならINDOCHINO” への10件のフィードバック

  1. 二人の共同作業=ワカメ拾いに笑い安堵し、美味しそうなワッフルに生唾飲み込み、
    今日は、このイケメンがタイプなの♪って話かと思ったら、違ったー ← コラコラっ

    ちなみに、日本ではベルギーワッフル屋さんというより、
    ワッフルメーカー(ビタントニオだっけ?)で「おうちワッフル」の方がポピュラーかも。
    パン酵母でワッフル作ると旨いらしい。
    ワタシが粉モノに係り合ってるせいでそう思うだけかなー。

    へぇ、ゲイツだってジョブズだってみんな小っさいところからスタートしたんだもんね。
    スーツの裏地の紫、かなり好み(笑)。

    1. nene_coさん、わかめ拾いを侮ってはいけないよ。地味な作業に見えますが、お宝なのだから。
      わはは。こういうイケメンはタイプではございません。ハイケルの好みだと思う。きゃしゃなモデルばっか雇ってる。小太りなおじさんにもスーツを着せてあげなよって、したら、現実的な売り上げが伸びるよ、って言ってんだけど。

      びたんとにお? これも初耳。ったく田舎者になってるワタシ。ググってみよっと。

      ところで、スーツ、いかがです?ふふっ。

  2. おお、なかなかよさそうなお店。(サイト)
    うちはスーツ必要ないのが残念だけど、でもこれは利用したくなるかもしれない。(持ち上げてません)
    オーダーメイドかつこの素早さ。
    しかもフリーシッピングで、関税がかかったらリファウンド。
    すごいね。

    こんな知り合いがいたら、あたしも自慢したい。
    いい子が巣立ちましたね。

    1. でしょ? がんばり屋さんの二人のビジネス。うちもスーツを着ることはないし、相方はころりんとしているので、こういうスタイルのスーツは着れないと思う。
      オンラインでオーダーメードをする難しさを、難しい/面倒くさいと感じさせないことが一番大変だったようです。
      すんごいリッチになっても、たまには連絡してよね、と言ってます 🙂

  3. papricaさま

    ちょっとご無沙汰してしまったあいだに、大変なことが起こってたのですね! でも、すぐに仲直りで、よかったよかった!!

    若い起業家のお友だち、このパワーがいいですね~(が、マドンナはいいけど、スティーブ・ジョブにはわたしも?? ハハ)。裏に著名なバッカーがいるというエピソードも、こういう若者たちには、いかにも、という感じです。

    p.s.
    あ、「嬉しい誤解」(笑)を、ここで訂正しておきますね。「本格的なお菓子」は、まったくだめで、正確さを要求されるお料理は、大の苦手。「いい加減と偶然の天才」(天才と自分でいうのは、おこがましいものの)、それがわたしです(苦笑)!

    1. serendipity_jさま

      あはは。過ぎてしまうと「あんなことをブログに書いて...」と、少々恥ずかしいです。おかげさまです。他人同士、何年一緒に住んでいてもぶつかり合うことがあり、そのたびに色々と考えます。どんな Relationship もそうやって学んで築いていくのかな。でも、ほんと、ドラマは苦手です。疲れます。

      若い起業家たちは、話を聞くだけで大変刺激になりますねー。彼らはほんっとうに働き者だから、大好きです。

      「いい加減と偶然の天才」かぁ。なるほど。ほど良い加減+絶妙の偶然+serendipity_jさんのセンス=おいしそうなお料理/お菓子の図 ですねー。私はいい加減の天才です。はは。

  4. スーツ、モデルが良すぎて果たして主人に合うのかどうだか(ーー;)

    営業には勿体無いかなぁ~
    でも、値段的にも魅力的!

    1. 着せてみぃ〜 似合うって。旦那さん、かっこいいやん(前にお会いしたときは、ハンサムだと思ったよ)。
      値段的には「手頃」の域にはいるのかな。男物のスーツの値段なんてわからんから、なんとも言えんけど。
      お試しあれ〜。

  5. ちょっとヤ○ザな感じのスーツ、相方の好みです。いーなぁ〜。

    こういうスタートの頃から知っている人が頑張って行く姿って、ものすごく元気出ますね。そして、ステイタスが変化しても根本が変わっていなかったりすると、益々応援したくなっちゃいますよねー、スーツも友人も素敵です。

    1. 旦那様、こういう感じのスーツ好きなのですねぇ。うちとこは、ころころしてるから、こういうデザインのを着ると「ジョーク」にしか見えないと思う。だからパスです。

      そうなの。いつも彼らの話を聞いて想像を膨らませたあとは、楽しい気分になります。
      ハイケルにフィードバック、伝えておきます。喜ぶと思う 🙂

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中