Favorite/お気に入りなもの · Health/健康

Goodies#129: くたびれた私とがさがさの肌

今日は木曜日。今週は一週間が妙に長く感じる。

気分転換もかねて、仕事帰りに Natural Herb & Vitamin Store(ナチュラルハーブとビタミンのお店)に寄ってみた。

探していたものはふたつ。

レスキューレメディ

一つは、以前、友人にもらった Bach というブランドの Rescue Remedy。日本語で発音すると「バッチ(バッハ?)のレスキューレメディ」。1930年代にバッチさんが調合した「フラワーレメディ」。多くの国の多くの人たちに愛されているレメディーです。イギリス産。

日々の生活の中での感情の起伏をしずめ、リラックス効果があるそうな。レメディについては、詳しいことはよく知りません。が、このちいさなボトルの中には5つの花のエキスのみが混ぜられているようです。インペイシャンス、スターオブベツレヘム、チェリープラム、ロックローズ、クラマティス。イライラを抑えたり、人に対して優しくさせてくれたり、落ち着いて物事をとらえられたり、ショックや心の病を癒してくれたり、恐怖心やパニックを沈めたり、ヒステリックな気持ちを抑えてくれたり、夢の世界にどっぷりと浸った状態から現実に戻してくれたり...と、これまた色んな不思議な効果があるようです。

別にすんごいイライラしている訳でもないんだけど、こうもくたびれると、ひとに優しくなれないというか。

スポイト式になっているので、使いやすいし携帯するのにも便利。舌の上に4滴たらすか、水に混ぜて飲みます。舌にたらすとね、なんとなく、「ほっ」とする。(気持ちの問題でしょう)最近ではペットのオーナーさん達の間でも愛用されている。Gusにも試してみよっかな...

もう一つは、DRUIDE というカナダのブランドのフェイシャルトーナー。始めてのトライ。

ここ3週間程、顔もお腹や背中も肌がぼろぼろ。なんでだぁー? ひょっとして、ここ最近気に入ってつかっていた「Bare Mineral」の化粧品にかぶれたか(だとしたら、かなりショック)...敏感+乾燥肌です。中に含まれていた成分で、肌に合わないものがあったのかもしれない...と二日前に愛用のお化粧品を使うのをストップ。はい。またすっぴんのツルッピンで仕事にいってます。

それで、オーガニックで自然の成分100%のトーナーを試してみることに。
今までいくつか化粧水やトーナーを試したのですが、中でも私が長年使ってきたのが...

恥ずかしくてあまり大きな声で言えないのですが。

「へちま水」

あれって、なにも変なものは入ってない、と信じていたのだけど、よくよく見てみると「パラベン」がはいっていた。パラベン。善し悪しのリビューをよく見かけます。石けんや化粧品のほぼ全てに含まれているらしい。(もちろん、オーガニック100%のものには使われていませんが)

それで、この DRUIDE に初挑戦。変なものは入ってなさそう。
ここのページでちょっとした説明がされています

心と肌のレスキューに良いものを見つけて、ふふっと嬉しくなりました。

広告

Goodies#129: くたびれた私とがさがさの肌” への12件のフィードバック

  1. おはようございます!(いつもコメ書くときにいったい
    イタリア⇔カナダって何時間の時差があるのだろう?って
    思うのですが。。。)
    レスキューレメディは、今、Firenze日本語補修校のママ達の
    間でも話題になっていて、子供達に服用させてる人けっこう
    多いんですよ。
    BACHのクリームは私も子供達が赤ちゃんの時におしりかぶれ用に、使用して以来、うちの常備お肌クリームになっています。

    私は、小さい頃からアトピーっ子だったので、肌は超ド級の
    敏感肌です。イタリアにいるとアトピーは鎮まり、日本に戻ると苦しむ・・・を繰り返していますが、やっぱり、季節の変わり目や気持ち的にストレスがたまるとイタリアにいても先ず肌に顕著にでてきますね・・・。
    この気になる DRUIDEの効果のほど、是非お聞かせ下さいね!

    1. ほんと、私もイタリアとの時差、知らなかったので今調べてみましたー。ここ(カナダの西海岸)とローマでは10時間の時差です。そちらが10時間進んでますねー。

      レスキューレメディ、そちらでも人気なのですねぇ〜。欧米のお薬とは違って、副作用はないものだし、安心ですもんね。1日4滴の力!
      BACHクリームも気になるアイテムです。ひひっ、お尻かぶれようにお使いだったんだー。私はそれを顔にぬろうかと思ってました。きっと、問題ないですよねー。

      どうして日本にもどるとアトピーがよみがえるのでしょうね。わたしの甥っ子も姪っ子もふたりともアトピーもちです。夏の暑いときは、ほんっとうにかわいそうです。
      でも、ふたりともこっちに遊びにきているときは、不思議と全然かゆがらなかったの。どうしてでしょう。空気かなー。食かなー。ストレスかなー、と考えてます。
      アトピーがでたときは、何をお使いですか? 実は、私も突然、おなかと背中に乾燥した部分がでてきました。なんでだろー。かゆくはないのですが、今までこんなことなかったのでちょっとショック。
      DRUIDE、昨日の夜と今朝使ってみました。さらっとしてべとつかないです。また後日、リポートしますね!

  2. Bare Mineralって、お化粧品でしたよね?
    でも顔だけでなく、おなかや背中もっていうことは、やっぱり季節的な乾燥肌とかではなくて?
    いえ、そういうあたしもコスメ類にはまったくもって疎いタイプの人間なので、えらそうなことは言えないのですよ。

    こちらも乾燥はやはりすごいです。
    肌にはよくないですね…。
    あたしは、夜のスキンケアは”Decleor”。他はすべて”Dr.Hauschka”です。どっちもパラベンとか使われてないタイプのやつですが、ポイントはやっぱり保湿度かな。
    Decleorのは、Aroma Nightっていうシリーズのクリームを使ってますが、これがいい香りで、寝る前にうっとり気に入っています。このクリームの前にSerumをほんの1-2滴塗ると(こっちもいい香りなんですが)、朝までかなりしっとりしています。
    というか、一日肌がかさつくことはないです。

    といっても、Dr. Hauschkaの方はけっこう長く使っていますが、Decleorの方はまだ使って1年にもならないし、また浮気するかもしれませんが。
    あたしもすっぴんです、ええ。
    出かけるときも、口紅しかつけませんとも。(+ときどき目の周り)

    パラベンって防腐剤でした?
    あれはでも、無意味に入れているわけではなくて、やっぱり防腐の効果を狙っているわけだということを考えると、パラベンが使われていなくて劣化した化粧品を使うよりは、パラベン入りでも劣化してない化粧品のが安全なように思います。
    パラベン、あんまり気にしなくてもいいように思いますが。
    って、パラベン不使用のものを使っているあたしが言ってもあまり説得力がないか。

    1. 色々とおすすめの基礎化粧品を教えてくださって、どうもありがとうございます!
      参考になります。Dr.Hauschkaは、ナチュラルショップで見かけます。良さそうな製品ですねぇ。
      rairik さんのお肌はきれいなんだろうなぁ〜と思いました。毎日の食事もしっかりとバランスがとれているし、グルテンフリーだし、基礎化粧品も自然で良いものをお使いだし。
      私ももうちょっと気を使わなきゃーいけないかな。
      パラベンは、おっしゃる通り、あんまり気にしなくてもいいかな、とは思います。今までだって、安いパンテーンとかダヴなんかの石けんやシャンプー(もう使ってませんが)でも平気だったし。
      でもこの際、一度、オールナチュラルを試してみようかな、と思った訳です。あはは。

      背中とおなかの乾燥は、顔とは違う種類なの...10円玉位の乾燥パッチがぽつぽつと現れて、その中にちいさいぶつぶつができてます。あーん。
      なんなんだろう。ほら、昔、おばあちゃんが「あらまぁ、畑をこしらえて...」といって、オロナイン軟膏をぬってくれた様な「乾燥エリア」。かゆくはありません。
      相方は、ミネラルの悪玉が顔から浸透して、体にも出てきてるんだ、と言い張ってます。ま、そうかもしれない。

  3. Bach . . .イギリス産なのに知らないなあ〜。でも気に留めておきたいです。
    でもDRUIDEはよく見かけます。カナダ産とは知らなかった〜
    こういう口コミってやっぱり、どんな宣伝よりも「試したい」気起きますね。Bare Mineralも今のファンデが無くなったら、次に、と思っていたけれど「やっぱりやーめた」リストに入ってしまいました。

    1. そうなのですよん。もともとはUK、今はアメリカでも作られてるのかな。私の買ったものの箱には、UKと書いてありましたー。
      DRUIDE、そちらにもあるのですねえ。カナダのケベック出身だそうです 🙂
      昨夜と今朝、使ってみたところ、さらりとした液でつけるとしっとり、でした。

      そうそう!「以前肌をぶっ壊した」mizue さんには「警告」をするつもりでした。使っちゃだめよーっと。
      自分の肌は、かなり鍛えられていると思いこんでいたのですが、ふたを開けると案外、敏感で繊細だったようです。
      mizue さんがベアミネラルを買う前で良かった。ほっ。

  4. papricaさん、毎日お仕事お疲れさまです!
    私もリラックスしたい時は、ハーブやスパイスなどに頼っていますよ。
    ディフューザーやオイルマッサージなどなど。
    精油をいくつも持っていて、気分によりブレンドしています。
    化粧水なども手作りできますよ。
    4年前に趣味でアロマの資格をとったのですが、かなり生活に役立っています。
    時間がたっぷりある時に、アロマセラピーの本をチェックなさってみては!?楽しいですよ♪

    ↓キノコ、羨ましい!!!
    私も大好きでーす♥
    地元デパートのイタリア展で直輸入のポルチーニが売られていましたが、高価で手が出ませんでした。
    よって、ドライを戻して楽しんでいます、、

    1. chanchan さん、お気遣いどうもありがとうございます。
      chanchan さん、前から聞いてみたかったのですが...海外生活されていましたか?(あれ?今は日本ですよね?)
      いろんな国の食べ物や、お料理にお詳しいから、ひょっとしてserendipity_j さんの様に、海外を飛び跳ねてらっしゃったのかなぁと思いました。

      アロマの資格、すばらしいです。私も興味はあるのですが、アロマに詳しいひとに「調合してよん☆」とねだる方が得意です。
      自分で勉強して、何を使えばいいかわかった上で作ったものを使えたら、それにこしたことはないですよねー。うらやましいです。

      ポルチーニは、ここではそれほど高くないです。が、フレーバーは乾燥したものの方が好きです。生のものは食感を楽しめます。それにサイズが大きいから、食べごたえがありますねー。

      1. 私は海外暮らしの経験ありませんよ。
        ただ、小さい時から毎年いろんな場所へ連れてってもらった+周りに海外生活経験ありのお友達多し。
        食べ物関係に詳しいとは思っておりませんが、食いしん坊の読書好きですから、自然と情報が入っているのかもしれませんね。
        長い学生生活が終わって留学〜♪ という選択もあったのですが、すでに就職先が決まってました。

        papricaさんのように広大な景色に囲まれた生活に憧れますわ〜

        1. そうですかぁ。
          食に関する記事を読みながら、とても「通」だから、てっきり海外で生活されていたのかなと思い込んでしまいました。
          食いしん坊は良いことです。食べることが好きなひとや、おいしそうに食べられるひとって、魅力的です。でしょ?
          chanchanさんからのお写真からは、いつもインスピレーションを頂いています。ごちそうさまです。

  5. Bachのrescue remedy、私も持ってます。
    飲む方は学校で(笑)。いらいらしすぎて吐き気がするときに飲んでます。なんとなくホッとする気がします。

    塗る方は、去年湿布で接触皮膚炎を起こしてしまい、その痕がひどいのでそこに塗っています。

    1. kumae ちゃんも使ってたんやねぇ。
      吐き気がする程イライラするか...今時の中学校やもんね。大変だ。
      そうそう、「なんとなく」ほっっとする「気がする」。私もです。小瓶だから持ち歩けるしね、「もうだめ!」ってときに4滴たらすと、ほっとするやんね。
      塗る方の効果はいかがなものでしょう。からだに出没している、謎の乾燥地帯。塗ってみようかな...

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中