News/出来事

Goodies#180: 切って食べて歩いての日曜

週末にたっぷりと「My Time」をとることって、わたしにとってはとても大切。何の計画もない、オープンな時間。

これがとれないと、次の週一週間、なんだかぎすぎすとする。

なので、週末のほとんどは流れにまかせて、思いついたことをする。...という、あまり社交的ではないワタシ。一人遊び、好きだし、得意だし。暗い?

なのですが、今日は、10時に散髪の予約を入れてあり、11時半にナタリアちゃんとブランチにいく約束をしていた。

カナダに来てから、散髪やパーマでは何度も大失敗を経験してきました。いつも「アジア人の髪を切れる人、いる?」という質問をしてから予約を入れるんだけど、こっちの美容師(?って言うの?スタイリスト?)って、私がどうして「アジア人の髪を切れるか」と聞く意味をよく理解してくれない。「もちろんよ♡ 任せてちょうだい。」と言うので、「ここをこうしてこういう感じに仕上がるように...」と説明して任せる。で、最後に鏡を見てなんとも言えない状態に仕上がってしまったことが何度もありました。

ヘルメットのようなおかっぱ、スプレーで固めた60年代のビッグヘアー、きのこ、80年代のちりちりのパーマ(←帽子が浮き上がる程でした)...自然、こっちに来てから美容院に行くのが恐ろしくなりました。

が、1年くらい前に出会ったエリコちゃん。コチラで修行を積んで、日本のスタイリストの技も独学し、この夏にはモントリオールのコンテストにも参加し、という努力家スタイリスト。今は彼女が切ってくれるので安心です。

久しぶりに日本語でいろんなことを話して楽しかったー。

で、ナタリアちゃんとブランチ。

パグリあっち

Pagliacci という、若者に人気のお店の、サンデーメニューより。ブランチやランチにはベーグルとクリームチーズ+ジャムが付いてくるし、珈琲はおかわり無料。で、結構ボリュームもあるというので、量を好む若者が集まるのです。

私の選んだのは典型的なブランチセット。ポーチドエッグと野菜 on イングリッシュマフィン、それにハッシュドポテト。ソースにまみれるのが嫌だったので、サイドに分けてもらいました。食べているときは上機嫌で、残すのも嫌なので全部ぺろりと行きました。

が、帰ってから即効「ムネヤケ」。げほっ。外食するといつもこんな風。なんでかなー。

何にもする気がなくなってしまった、日曜の午後。お腹にたまったものをさっさと消化するべく、Gus と散歩に行きました。

軍隊の行進のように歩いて歩いて歩いた。

アンダーソンヒルパーク

なんとも複雑な空模様。

今週はどんな天気になるのだか。2010年も残すところ1ヶ月と2日!
はや〜っ。

にほんブログ村:
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へクリック、どうもありがとう♪

広告

Goodies#180: 切って食べて歩いての日曜” への8件のフィードバック

  1. こんばんは。
    ボリューミーだけど、シンプルで美味しそうなブランチですね。
    でも私もきっと胸焼けだろうな(笑)
    そしてpapricaさんの空の写真はいつも綺麗♡
    こういう風景を見て暮らしてたら、
    心も綺麗になるんだろうななんて憧れちゃいます。

    1. yuiさん、おはよう!
      はい、たまにこういうブランチを食べると、つぼにはまるというか、うめぇ!と思います。
      で、胸焼けしますねぇ。味が濃いし。(関西の薄味育ちなもんで)

      空の写真、ほめて頂いて嬉し恥ずかしです。撮る人ではなく、そこにある景色が素敵だからデス。絶対。
      こういう自然に当たり前になってしまっていること、ときどき振り返って感謝しないといけません。

  2. こんにちは。ごめんなさいね、先日はコメント欄のことでご迷惑をおかけしました。
    私もexcite同士のお友達でそういうことがあって。。でも「禁止ワード」が一体何なのか皆分かっていない状態です。

    美容師の事はやっぱり海外ではみんな悩んでいるのよね。
    ロンドンはたくさん日本人の美容師さんいるのでその点恵まれてます。私も補習校のママの友達に二人いるのでお願いしています。
    今年もあと1ヶ月。。我家はツリーのデコレーションを始めました。色んなことがあり忘れたいこともたくさんあるので(苦笑)早く2011年になってほしい。。でもその前にこのクリスマスの雰囲気をたのしまないとねっ。

    1. おごしゅさーん、気にしないでくださいね。
      ネットでブログやってると、訳のわからないエラーメッセージに出くわして当然です。
      でもね、色々と試しましたよ。はんぺんを消したり、大阪弁っぽい表現を消してみたり。ははっ。

      いいですねー、やっぱりそちらには日本人の美容師さん、多いのね。うらやましい!
      私もようやくエリコちゃんと出会えて、ほっとしました。You are MINE!!って感じ。
      そっかー、クリスマスツリーも飾るのですねー。ほんと、クリスマス、盛り上がって、嫌なものはぜーんぶ振り払ってしまいましょう!

  3. 良い美容師さんがみつかってよかったね(^o^)
    美容院といえば、papricaと一緒に美容師見習いの方にパーマかけてもらって、えらいことになったのを…思い出すだけで今でもわらけるf^_^;)

    いつもビクトリアの自然写真ありがとう。
    プリントできないか、パソコンあけた時に試してみます。

    1. あはは〜。ほんま、あのFSJのパーマは恐ろしかった。私もすごい状態やったけど、ただでさえ髪の毛多いKayokoのパーマは...がははっ。
      しんちゃん、あたしら二人見て固まってたもんな。わらけるわー。ま、後にも先にもあのパーマに勝るものは無い...ん?ビクトリアで、もう一回やってしまったっけ?

      プリントしてくれるのー?リサイズする前のもの、おくろーかー? 見てくれてありがとーねー♪

  4. 我が家も薄味だからpapricaさんの胸焼け…よーくわかります。
    外食も二ヶ月に一回ほどで(私の平日ランチやお茶はのぞく、笑)デパ地下やスーパーなどのお惣菜や冷凍食品などを一切与えないので(笑)化学的なものに反応するみたいです。
    オーガニックで美味しいモノもあるとは思いますがお値段も高いし…私のお料理で満足してもらえないと困るので「うちごはんが一番」と暗示をかけております(爆)。

    私も、ひとりの時間がないとダメですね。
    専業主婦なのに、毎日時間が足りないくらい。
    映画、美術館、スナップ散歩などは絶対ひとりです。
    でももちろん、ナタリアちゃんとブランチのような時間も大好きです♥

    帽子が浮き上がるほどのちりちりパーマ…
    日本の美容院では考えられませんね。
    かといって、私は無造作なんですけれど。

    1. そうそう!私たちも外食慣れしてないので、たまに外で食べると「もたれ」マス。情けない。
      でもねー、家で作るものが一番安心だもんねー。chanchan さんは、お料理も上手だもん。旦那様も「家の方がいい」っておっしゃるでしょ?
      中華とか好きだけど、外で食べるときには「何が入ってんだろ」と、考えますね。

      一人時間の楽しみ方、上手そうだ♪ ときどき、「私ってほんと、アンチソーシャル」と心配になったりするのですが、性格だし、仕方ないです。
      そうよー、こっちでね、ひどいパーマとか当てられて「ちょっとこれ、どうしてくれる!」と怒るとするでしょ? すると「嫌ならもう二度と来ないで結構」と、逆切れされたりするのです。
      怖いでしょー?

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中