Cooking · Food/食

Goodies#239: 赤いレンティルのダル

今日は一日ねむかった。今も眠気でぼーっとしてます。そういう日ってあるもんね。

天気のせいなんだか、元気もいつもの半分。ぼー。

冷蔵庫もほぼ空っぽ。あーーん。わざわざ買い物に行くのも嫌だし。あさって、あさって、家にあるもので… 「Dahl / ダル作ろ。」

ちょうど家に1カップ分の「赤レンティル」があったし。玉ねぎ、トマト、スパイス類はオッケー。それでいいや。今日は。

lentil / レンティルは、「れんず豆」とか「ひらまめ」とよばれるものですね。インド料理ではよく使われるのかな。私はレンティルの色んな料理の仕方を知らないのだけど、きっと「ダル」以外にも美味しい食べ方はたくさんあるのだろう。

レンティルには、赤や黄色、緑色のものがあり、色に寄って硬さがすこーし違います。赤と緑を比べると、緑のほうが形が残るかな。レンティルには、質のよいタンパク質や鉄分も豊富に含まれているらしいよ。くせもないから、食べやすいし、くちょくちょとしたものが好きな人は、レンティルにはハマるでしょう。

それに、大変経済的でもある。ふふ。

今日使ったのは「赤いレンティル」。色がきれいでしょう?

レンティル

いつもの簡単なレシピを… 紹介してしまおう。

スパイシーレッドレンティル・ダル

材料:

  • 水、ベジタブルストックかチキンストック 2C
  • 赤レンティル 1C
  • ごま油 大さじ1
  • 刻んだ玉ねぎ 1 1/2 C
  • にんにく 2かけ
  • 刻んだ生姜 大さじ1
  • マスタードシード 小さじ1
  • クミン 小さじ1
  • ターメリック 小さじ1
  • 粉コリアンダー 小さじ1
  • シナモン 小さじ1/4
  • コショウ 小さじ1/2
  • トマトペースト 大さじ1

レンティルはすすいで水にひたしておく(←ここでレンティルをあらかじめ火にかけて柔らかくしてもよいらしい)。その間に温めたごま油の中にマスタードシードをいれる。ちりちりいったら、玉ねぎ、にんにくを柔らかくなるまで炒める(5−6分)

ここに、スープストック、レンティル、お野菜などを入れたければいれましょう。私はトマトしかなかったので。トマトを切って入れました。スパイスも全部いれまーす。そしてことことと20分ほど、レンティルが柔らかくなるまで煮る。

トマトペーストを混ぜ入れる。

レンティルダル

ピタブレッドとかナンがあるとよかったのだけど。…ないので、トルティーヤと一緒に。スパイシーといっても、「辛い」のスパイシーではなく、スパイスの味が効いている、というスパイシーです。

シンプルですが、なかなかの「コンフォートフード」かも。夕食作るの面倒なとき、お給料前で冷蔵庫もお財布も寂しいときに、癒してくれるレンティルでしたー。

広告

Goodies#239: 赤いレンティルのダル” への4件のフィードバック

  1. わぉ。こんな鮮やかな色のレンズ豆、初めて見た~
    赤・黄色系のオリエンタルなスパイスを使うこのレシピには、
    こんな色の豆が似合うね!

    1. きれいでしょー。
      レンズ豆を選ぶときは、どうしてもいつもオレンジの方に手が伸びてしまう。
      日本でも売ってるのかな。安いからねぇ〜、ほんと、フトコロ寂しいときには助かるのよ。おほほ。
      もっと色んなレシピに挑戦しなきゃねー。

    1. どんぐりさーん、お元気ですか?
      久しぶりのお写真、楽しませていただきました♪ あのきれいに澄んだ目はどんぐりさんの目?
      レンティルはすんごい経済的だし、作りおきしておいてお昼ごはんにもグッド☆
      うちンちはこれだけで晩ご飯すませたけど… そうです、レンティルは体にもよろしいそうです。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中