Gardening/庭と野菜

Goodies#235: 季節外れの室内レタス

ちょっとだけ自慢してしまおう。

うちの「室内育ちのレタスたち」。

こちらは2週間弱(↓)のレタスのベイビーたち。

室内レタス

そしてこれ(↓)は種を植えてから3週間のもの。10cmほど。サラダ用のミックスレタスなので、コレくらいの大きさになるともう食べごろ。

indoor-lettuce

外で育てていたら、夏の真っ盛りでも(といってもレタスは涼しい気候を好むのだけど)、地植えのレタスは種植えから10cmまで育つのに最低1ヶ月半〜2ヶ月はかかる。ま、うちの庭は地温が低め、というのも理由。1月・2月になんて、ビニールを被せても外で野菜を育てるのは無理でしょう。気温、地温、日照時間が全然足りていないという理由に加えて、地面が常にぬれているので、まずは根っこからダメになる。

なので、例年、外に直植えを始めるのは早くても3月半ば。かな。

それに、私たちの庭では夏でも外で「バジル」は絶対に育たない。海からの風が冷たくて、ダメ。

こういう「だめ、だめ」を経験してきて、なんとかできないかなと思い、ベースメントの使っていない小さいバスルームに「温室ライト」の小さい物を吊るしてみた。色んなタイプのライトがあるけれど、うちのはコンパクトで簡易な蛍光灯が吊るされているようなタイプ。これに時間設定装置をくっつけて、12時間ごとにオンとオフになるようにセット。

室内ライト

「マイラー」という鏡のように光を反射するスクリーンで周りの壁もおおってみた。上からだけの光ではなく、左右からも反射した光が野菜に当たるように。風呂場なので、小さいし、閉めきって寒い日の夜は暖房を18度くらいに設定しておくと、ほくほくと温かい。電気からの熱だけで、部屋もかなり温まっているみたい。

ちょっと気分がブルーのときは、この部屋に閉じこもって、出てきたばかりの緑を見ていると気分がよくなるから不思議。これって、光と温度の効果だネ。

こんなものに出費していいのかヨ … とも思ったのだけど、こうしてベイビーレタスたちが猛スピードで育っているのをみると。素直に嬉しい。次のグループは、バジルでございます。うしし♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ←参加してます。クリックして頂けると嬉しいデス♪

広告

Goodies#235: 季節外れの室内レタス” への6件のフィードバック

  1. 自分の家で取れる野菜が食べれるなんて最高ですよね。
    うちは去年、ちょっとしかやらなかったので反省。。今年はがんばりたいなぁ。
    ふふふ、園芸って初めて投資しだすとはまりますよね。でもと~ってもいい趣味だと思います。
    あんなゴミのような種から小さな芽が出てくるのを見るのは私も感動かも~。バジルも頑張ってね。P☆

    1. この室内レタスは、あくまで試験中なのヨ。
      でも、ほんと、土があって、水をやって、光を当てて、暖かくしてあげたら、ちゃーんと育つんだもんね。
      今日、サラダにして食べたら柔らかかった〜。贅沢なものです。
      おごしゅさんが園芸を始めたら… また「園芸ワークショップ」にサインアップしたり、図書館でどっさり本を借りてきて研究するでしょ?
      そーんな感じ♪ 是非、初めてください!

  2. この環境、なんだか室内で”weed”を栽培している光景にも似ていますね。
    (そう思うのはあたしだけ?)
    くく、なんだかいけないことしてるみたいな気分。
    (スイスでも微妙に合法です)

    冬でもサラダなどの葉っぱ類が育つなんて、いいなー。
    あたしもこんな部屋、ほしい。

    窓際において…って思うけど、冬でも直射日光が強くあたると、虫がついたり病気になったりしたことがあって、あまりやる気になれないのですよ。
    もう少し、内側におけばいけるのだろうか…。

    1. あはは。誰かにつっこまれるかな、と少々不安でした。
      が、Weedは育ててないよ。(今のところ)あはは。育てたら育つのかな。
      あれって、かなりハイメインテナンスらしい(←聞くところによると)。え?そちらでは合法?いいね〜。リラックスしてて。

      サラダ菜を育て始めて、この小さな空間に座ってぼーっとするのが、とても気持いいことに気づいた。
      日焼けサロンって、きっとこんな感じなのかな。
      うん、室内で食べれるトコロまで育てるのって、大変だと思う。空気の流れも大切な要素だし。
      もう少ししたら、春野菜の発芽のスペースに使おうかなー。と計画中。

  3. papricaさんこんにちは!さっそく遊びに来ました。
    カナダに13年も住んでいるなんて、いいなぁ~。ほんとうに、昔からカナダの大自然などは写真でうっとりしていて、いつか行って見たい国なんだよ。そして、やっぱり↓の夕焼け空もすばらしい・・・。
    これからはここでカナダ情報を収集するぞ!

    バジルって、カナダじゃ育たないんだね。あまり売ってもいないの?
    バジル栽培、うまくいくといいね!

    リンク、もらっていいですか?いんや、だめだといっても貰っていくからー!

    1. ミットゥンさん、いらっしゃい!
      ね、ミットゥンさんって、男の人ですね。おいしそうなお料理がいっぱい紹介されているから、女の子かな、と思ったけど。
      カナダの端くれに住んでいるので、日本で紹介されているような「雄大なカナダー」ではないので、ごめんなさい。

      バジルね、うちの庭はダメです。寒すぎる。湿度が低すぎる。地温も低い。
      だから、これだけは室内だねぇ〜。
      リンク、もらっていただければ嬉しいです。どうぞどうぞ〜。
      これからもよろしくお願いしますね!

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中