News/出来事

Goodies#236: 新年快乐!

新年快楽!(しんにえんくわいらー!)

今日は中国のお正月。正式に「ウサギ年」の幕開けでござ~い。

そして今日は「節分」でもあります。中国の旧正月と重なったことだし、久々に豆まきがしたくなって、スーパーのバルクフードセクション(色んなものがグラム買いできるところ)を探してみた。

「大豆」がない!う~ん。あるときとないときがあるのかな。この前見たときはあったのに。… 豆、まけへんやん。

じゃ、今年は「お寿司の丸かぶり」をするか、と、「日本食材貯蓄戸棚」の中の「焼きのり」を探してみる。

のり、きらしてた。寿司まけへんや~ん。今から海苔を売ってる店まで出かけていくのも面倒くさい。

しゃあない。。。。と、家にあった材料で、ツツンデみた。

肉まん

う〜ん… 前回(の醜い豚まんはココです)よりは、皮の伸びがよかった。今回は米粉を半分使ってみた。でもふかふかにはなりませんでした。ふむ。やっぱり、発酵が足りんのか。ふむ。あ、中途半端に余っていたひじきを混ぜてみた。相方が「何か前のと味が違う。変なもの入れた?」と聞いてきた。『おっ。スルドイ…』「Nope. Just like the last one」とウソをつきました。黒い海藻が入っているなんて知ったら、手をつけないもんね、彼。ぶはは。知らぬが仏。

***話を「うさぎ年」にもどしまして。

うさぎ年でも、2011年は「White Metal Rabbit」なんだそう。白い鉄のウサギ。ほほぅ。

白いうさぎというと、同僚のAnyaちゃんが今年の初めに「白い子うさぎ」をレスキューしたそうな。ジムの帰りに木の下で震えていた、真っ白のうさぎ、サニーちゃん。これがまた可愛らしい。Anyaちゃんちのわんこ「ホリー」が興味津々なのも可愛らしい(↓)

ホリー、やっぱり女の子だからかなぁ。サニーの扱いがやさしいんだわ。これ、Gus だったら…と考えるだけで恐ろしい。でも来週の月曜に「どこか」に離しに行くそうです。人にも犬にもずいぶんなついてしまっているサニー。あまり天敵のいないところに離してやらないと、生き残れないよなー、って感じ。去年までは、大学のキャンパスは、どちらを向いてもうさぎがうようよしている「うさぎの楽園」だったけど、今年に入って密かに「うさぎ狩り」がおこなわれているらしく。ほんと、気づいたら、うさぎをあまり見かけなくなりました。うーん。

あ。
中国の干支のお話(ゾディアック)で面白いものを見つけたので紹介。これは「広く、皆さんにあてはまる、2011年白い鉄うさぎ年の一般予報」でございます。

うさぎ年の特徴は「穏やかな一年」なんだって。今年の「白鉄うさぎ」はというと、総合して広い目で見ると(?)大きな変化がない平穏な一年になるそうです。が!個人のレベルでは、色んな面で「内なる変化」でにぎわうらしい。言ってみれば、「舞台裏」で起こる真新しくどきどきするような変化に目を見張るであろう一年なんだそうです。

うさぎ年は、うさぎの性質を反映して、表面上はとても敏感で、機知に富み、自信に満ちた一年。ところが、予想もしないことがひとつ起こると、たちまちその平穏なバランスをくずしてしまい、元の状態をとりもどすのに一苦労する、のもうさぎの一年の特徴なんだって。なので、2011年の白い鉄ウサギにあまり多くの期待をしたり、野望をいだくことは禁物。この一年は「何か」を見出す年になるであろうが、誰よりも知恵の働くうさぎさんでさえ、それが一体何であるのかはわからないからだそうです。

「ラブ・愛・愛情・恋」の分野では、白鉄うさぎは「優しさと、信頼と、安心感」を求めるそうです(それって、誰でも求めるやんね)。そういう「愛」がどこにでもあるというわけではなく(そりゃそうだ)、たとえば、新しい恋は蝶の様に繊細で、相手のの冷たい一言でぼろぼろと消えてしまう。そんな2011年の恋愛予報は、とても幸せで満たされていたかと思いきや、突然、特別な理由もなく、ぽつっと「疑惑の芽」が顔をだしたりするんだそう。続くは「自滅の愛」。しかし!そんな白兎の一年に、この人だと強く思えるひとに出会えたなら、その愛は「永遠」のものになるでしょう。♥

ちなみに私は「牛座」。牛座は白鉄うさぎの一年には、色んな変化を経験する、との予報。いやだー。
変化、苦手なのよー。お手やわらかに…

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ←参加してます。クリックして頂けると嬉しいデス♪

広告

Goodies#236: 新年快乐!” への4件のフィードバック

  1. 春巻きの具みたいで、上手いこといったね!美味しそうだよ。
    包み餡も明らかに上達してる!!恐るべしっ
    指に小さなバンドエイドしてるのね。

    >Gus だったら…と考えるだけで
    ぎゃぁ、あの、きゅぅって鳴くミドリ色のズタズタになったのが、目に浮かびました。
    本能だからね、しょうがないよね、Gus。

    ワタシは昨年、激変の年だったから、今年は穏やかに過ごしたいなー。
    自分が穏やかにしてればいいことだ(爆)

    1. a-ki_la さん、いつもやさしいねぇ〜。
      褒めて育てるタイプなんだね。ありがと〜。
      皮がね。やっぱりふくらまぬ。う〜ん。今日、中国のお友達に聞いてみたよ。
      やっぱり、蒸しパンのようにしっかりと発酵させないとダメって。う〜ん。
      あ。やっぱり、写真家さんだねぇ。バンドエードに気づいた?あれさ、Gusの食べ残しの骨で切ったんよ。恐るべしっ!

      そっかぁ。激変の一年だったのね。ブログからは、そんな雰囲気ゼロでしたよ。
      ほんと、平凡で平穏なのがいいよねん♪

  2. 幸運にも保護されたサニーちゃん、無事、大きくなるといいですね。
    それにしてもホリーちゃん、優しい。。
    ぐらだったら、サニーちゃんを踏みつぶしそうだもん。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中