Cooking · Food/食

Goodies#272: ちゃぶ台を囲む

私が里帰りする前に、実家ではいつも「まるいちゃぶ台」を出して用意してくれる。

狭い部屋の床に座り、みんなでこの「まるいちゃぶ台」を囲みながらの夕食は、なにより嬉しくて楽しい。

ちゃぶ台で夕食

帰国した日の夜だったかな。肉うどん(昆布と煮干のダシでおいしい)が食べたい、とリクエストしたら、おうどん以外に、沢山目の前に並んでびっくりした。手前の「さばの煮つけ」。好物です。

ちゃぶ台で夕食

焼肉の夜。向こう側が妹家族。

ちゃぶ台で夕食

母ちゃん、下の妹(風邪気味)と父ちゃん。みんな、食べるのに必死。

ちゃぶ台で夕食

しゃぶしゃぶー。日本の薄切りのお肉って、なんて便利なのでしょう。で、今回、はじめて見たこの「電気式のお鍋」。ガスで火をつけるのではなく、鍋の底の部分だけが熱くなるから、小さい子がいても安心だとか。ほほぅ。

ちゃぶ台で夕食

左の片隅にうつっているのが、15歳になる中国犬「美美(めめ)」。

ちゃぶ台で夕食

お父さんのお皿のおにくに目が釘付けなのが、血統書付きでアホの「ごんた」。かっこいいんだけどねぇ。ほんと、アホです。

ちゃぶ台で夕食

一咲の誕生日は、ちびっ子の好きなものばかり:ぴざ、かつサンド、たらこスパ、からあげ、などなど… すんごいハイカロリー。

ちゃぶ台で夕食

下の妹は、食べます。誰かが食べきれずに残すとすると、「よっちゃん、フィニッシュ。」といって、妹(よっちゃん)にお皿を回すのがお決まり。

ちゃぶ台で夕食

こうやって、ちゃぶ台を囲めたの、楽しかったぁ〜。ほんっとうに、胃袋、3つか4つほしかった… 帰ってきて二日とたたないうちに、「あのエビフライ、もう一匹食べときゃよかった…」と思ったりしてます。

大勢で食べると、おいしいね。

広告

Goodies#272: ちゃぶ台を囲む” への14件のフィードバック

  1. たまらん写真です。
    もう二枚目の写真なんか、「え!うちの実家!!」って感じで、ちゃぶ台囲んだのとその後ろのキッチンの風景がまるでうちの家でした。うちもちゃぶ台なんですよ、あたしたちが帰ると。
    風景が同じすぎ!

    わいわい食べてますねー。
    どれもおいしそうなことよ。

    あたし、弟が二人いるんだけど(妹じゃないんだな)、どっちも子だくさんなので、8人の甥っ子と姪っ子がいます。上は15歳から下は0歳まで。
    実家にかあさんたちといっしょに住んでる方はこども3人。
    そっちは男の子ばっかだから、にぎやかだし、そしてよく食べる。

    ごんた君は2枚目の写真で気づいてましたよ。
    お座敷犬(?)だ!と思ったのですよ。
    アホ…って。ははっ。
    あんまりアホ言うとかわいそうなので、お茶目さんとかにしておいてあげてください。

    あーん、どんな写真より日本の家がなつかしくなった写真です。
    リアルすぎ。

    1. そぉ〜お? レモンさんちもこんな風?
      日本の家は同じような感じなのかも。狭いスペースにぎゅうぎゅうと集まって食べるのが、また楽しかったりネ♪
      わー、8人の姪っ子と甥っ子かぁ。いいなぁ〜。そりゃ、たまに帰国すると賑やかだろうなぁ〜。たのしそ。
      でも、そんだけの頭かずを食べさせようと思ったら、大変だわ。

      ごんたねぇ… ちゃんとした名前もあって、なんとかの清貴号とか言うらしい。
      でも、なんの芸もできないし顔だけでやってきたようなものなので、みんなからは「なんとかのアホたかごー」って呼ばれてるよ。
      レモンさんの次の帰国はいつですか?

  2. あは、これこれ、日本の食卓〜!!
    これがイチバンだねぇ。何よりのご馳走。何より楽しい。

    いい思い出が出来たじゃなーい、良かった、良かった。

    1. 丸いちゃぶ台、なつかしい?家では「おぜん」ってゆうてるけど。
      みんなで囲む食事ほど楽しいものはないもんね。だから、mizueさんのお料理教室もいつも楽しそうで羨ましいんだなー。

  3. おかえりなさーい。

    素敵な食卓♪
    いいな、いいな、私も混ぜてもらって、
    ワイワイ食べたいな。

    ↓のGusちゃんを見ていると、和むな。

    1. ありがとー、Sachieさん。
      そうそう、頭を寄せ合ってわいわいの食事ってさ、何を食べていてもおいしい。
      Sachieさんも帰国の予定はあるのかな。
      Gusね、あのあと、ちょっと散髪しましたよー。かなりおっさんチックだったので。

  4. 家族っていいね。
    ぼくは一人ご飯が多いから、みんなで囲む食事が時々恋しくなります。
    いっぱい家族がいるっていいですね。
    それにたくさんのごちそう。
    帰って来てよかったですね。
    ぼくも四国に帰りたくなった。

    1. はい、大勢で食べる食事はおいしいしたのしい♪ 
      私たちはあんまり親戚づきあいってものがないので、集まってもこれが全部、なんだけど、それでも楽しいです。
      asoboさんは、四国なんだー。いいな。四国は食べ物も美味しそうだし、自然もいっぱいだもんねぇ。
      讃岐うどん、食べたいです。

  5. 「ちゃぶ台」と呼ぶには大きいな。<円卓(笑)。
    ここ、お邪魔したい!!洗いモノなら手伝うから、混ざりたい♪

    ウチも、妹一家が揃うと、こんな感じ。
    姪が習い事したり学校の課外授業で忙しく、妹の旦那さんも仕事が忙しすぎて、
    最近はあまり集まれないの。

    papricaさんも嬉しかっただろうけど、ご両親も嬉しくてしょーがなかったろうね!
    やっぱり、家族って…もっと言えば
    血族って素晴らしい☆(メンドーな時もあるけど・笑)

    1. そっか、円卓ねぇ。うちではいつも「おぜん」出してー、っつって、あれは「お膳」なんだけど、ホントのお膳はもっと小さいよねぇ。
      あはは、a-ki_laさんにも混ざって欲しいわー。楽しそう。円卓だとさ、角がないから、結構の人数で集まれるんよねぇ。
      是非、次の機会に♪
      妹さん一家との食事も楽しそうだ。ほんと、日本人は忙しいからね、なかなか集まれないのかも。帰国するたびに日本人は働きすぎだと思う。

      いひひ。血族。そうそう。血族ヨ。きってもきれない血のつながり。

  6. 家族揃っての食事は、なによりのご馳走ですね。
    料理も美味しそうだなあ~
    お肉が出てるのに、「美美ちゃん」「ごんたくん」良く我慢できましたね。

    妹家族と一緒に食事するときは、妹の飼い犬「ラン」は別室で待機です。(笑)

    1. Clark さん、こんばんわ!
      はい、うちの母もえらくはりきって、色々と作ってくれました。
      みんなでわいわいっていう食事は、何よりも楽しいですね。
      ゴンタはね〜、じぃ〜〜〜っと見つめているうちに「よだれ」を垂らします。メメはもういい歳で、おぜんのそばで口を開けて待ってます。
      これがまた、口が臭くって… それでも家族の一員なので、こうしてちゃぶ台を一緒に囲んでます。あはは。

  7. これぞ帰国の醍醐味ですよね!
    みんなで囲む食卓の幸せな時間、何物にも代えがたいですね。
    自分が育った家庭があって、今築いている最中の家族があって、
    どちらからもパワーをもらって。些細な日常の幸せを実感します。
    またカナダから毎日更新される記事を楽しみにしています♪

    1. HoDoさん!ご無沙汰してました。
      Hodoさんのご家族やお友達、みなさんご無事ですか?
      私もカナダに戻ってきてからの方が、日本にいる家族や、被災地の方々のことが心配でなりません。
      現状がよくわからないから、余計にそう思うのかもしれません。
      今は、里帰り中に撮った写真や動画をぼちぼちと編集してます。楽しかったなぁ〜としみじみとしてしまいますネ。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中