Favorite/お気に入りなもの · News/出来事

Goodies#277: Hano & G たいこ演奏会

これはこれは… 娘としても、おばちゃんとしても、参ってしまった。

姪っ子の葉乃と父。実家で食事をしたあとは、太鼓の演奏をするのが恒例となっている、というのは前々から気いて知っていたけど、実際に「生演奏」を見たのは今回の帰国のときが初めてでした。

ユニット名は「Hano & G (はのとじぃじ)」

ハノ&じぃ

二人が一緒に太鼓をたたいてリズムをつくり、葉乃が即興で歌を作って唄う。その時々でテーマがあるんだって。現在、家にある太鼓は4つ。一つはバングラデシュから持って帰ってきたもので、私もよく覚えている。あとの三つは少しずつ集めたものらしい。プラス、羊だかなんだかの皮をはってある、怪しい「タンバリン」も登場する。

滞在中、一緒に御飯を食べるたんびに演奏会が開かれたもんで、録画したものもたくさんあるのですが。お時間のある方、見てやってください。

いかがでしたか? 録画しながら手が震えて、笑いをこらえるのに必死のおばちゃん(←私)。

私が帰る前日の夜のものがコレ。

葉乃の声、でかくてよく「とおる」のです。父も… ひばりの声「ぴーちくぱーちくぴーちくぱーちく」(←聞こえましたか?)をいれてみたり。これは全部、葉乃の「指導」がはいってます。

葉乃ってさ、太鼓を叩いて歌いだすと、完全に「はのワールド」に浸ってしまっている。ときどき聞いている私も「トランス状態」に陥りそうになりました。葉乃は何をしていても「はのワールド」に飛んでいきがちで、周りが見えなくなるし、周りで何が起きてようが誰が何を言おうがどうでもよくなり「がち」。妹(ハノの母)は、春からの小学校、大丈夫かな…と心配している。実は幼稚園でも「はのちゃんのゆうてることわかんなーい」って言われたり、ハノワールドのテンションの高さについていけなくて、「ひいてしまってる」女の子たちもいるらしい。…←わからんでもない。 それに最近の女の子たちは、おませというか、口のたつ子も多く、まだまだおぼこい葉乃は、ちょっと意地悪をされたりもしたらしい。

だいじょうぶかな。小学校。

わたしとしては、今のままの、素直で表現が豊かで元気いっぱいの葉乃でいてほしい。いつまでも太鼓を叩いて歌っていてほしいな、と願ってます。

葉乃

広告

Goodies#277: Hano & G たいこ演奏会” への10件のフィードバック

  1. こんにちは。
    笑いをこらえるどころか、あたしなんて真剣に魅入っちゃった。
    はのちゃん、かあいいね〜。
    太鼓はリズムだけってのが、歌をともなう即興演奏に向いてますね。自由度がたかくていいです。
    あたしもくそガキなんかにやられずに、はのパワーをつらぬいてほしいです。小学校にいっても!

    やっぱり、じいちゃんがいてはのちゃんがいるのか。
    トラックもかなりかっこよかったけど、太鼓演奏もすてき。
    マニアックですね。
    こんなじいちゃんがいたら、めちゃたのしそう。
    パプリカさんにはとうさんなわけだけど、やっぱりたのしかった? 孫とこどもは違うかな。

    ↓このお麩の。
    「雅」って感じですね。
    すごくいいわ。
    でもお麩ってグルテンそのままなので、あれなんだけど。
    でもいただいたら、食べちゃうと思う、あたし。
    なんて素敵。

    (それぞれにコメントしなくてすみませんです。まとめてます)

    1. あはは〜、みいっちゃいましたか?わらけるでしょ?
      なんだかね、今回は「春」のテーマで歌いまくってました。あれが結構、頭にこびりついて、ハノの声が聞こえてきたりするから怖い。
      そうねぇ〜、うちの父は昔からちょっと変わっていて天然ボケもはいってるし、子どもと遊ぶのは大好きなんだけどね。教師していたもんで、生徒の方に力を注ぎがちだったってのはあるかも。母がぶつぶつ言ってました。孫になると話は別。時間的にも気持ち的にも余裕ができたってのあるのかな。
      父は天然すぎて、どこでつっこんでええのかわからなくなるよ。

      お麩ねぇ。確かにグルテンの塊だから、レモンさんとジルさんにはノーノーかな。
      お湯をかけるところは、本当にマジックのようで楽しいよ〜♬

  2. おもしろすぎて倒れそうになりました 笑)
    家にこんな本格的な太鼓があること自体すごすぎる!!お父さん姪っ子ちゃんにデレデレですね!

    1. 倒れないでくださいね。
      私も手が震えて、フレームからずれてしまったりしたけど。
      葉乃もおもろいけど、父がねぇ〜。なんだかね〜。
      孫との時間はなによりの楽しみのようです 🙂

    1. 父、かなり「音」をはずしてたでしょ? 笑ってしまう。
      もー、asoboさん、誰かしりませんか? 葉乃をお笑いでデビューさせてやってくださいませ。

  3. おっかし可愛いいーー。音楽を楽しむってこういうことよね?
    素敵な時間だわ。そして、太鼓とも歌とも無縁のように後ろでグネグネ遊んでいる一咲くんもおかし可愛い . . .
    はのちゃん、表情が豊かでいいね。

    1. 笑えるやんね。コレ。
      界くんも歌ったり踊ったりする? これって年齢的なものかな。
      ハノのテンションの高さには、こめかみが痛くなったりするよ。
      そうなの。一咲はあくまでマイペース。人と合わせて何かをするってことしないね、あやつは。

  4. ブラボー☆
    即興の歌が得意な子供は多いけれど、
    じぃじとの太鼓セッションで、表情たっぷりに演奏するHano嬢の感性の素晴らしさ!
    なかなかいないでしょ。
    歌詞が結構大人びていて、そのギャップにニヤリとしたよ^^

    1. ありがと、a-ki_laさん♪
      姪っ子のなっちゃんも小さいとき、歌ってた? 
      私はハノと同じ歳のころ、あそこまでマイワールドに浸ってなかったと思うけどな。
      あの歌詞ね、ほんっと、どこからひらってくるんでしょーか… まいったまいった。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中