Exercise/エクササイズ · Findings/見つけたもの

Goodies#291: 雨上がりの自転車通勤

昨夜は(も)冷たい雨が降っていた。そして今日も、お昼頃にはすっかり曇ってしまい、気温は6度。

さむいっちゅうのっ!

でも、今朝、自転車で大学に向かうときは晴れていたのだ。青空がのぞき、木々の水滴が朝日に光ってきれいだった。

晴れるとね~、ほんと、それだけでルンルンしてくるもんね。で、ルンルンしながら、アップランド(←以前にも紹介)をいつもの様につっきっていると。

あ。

鹿だ。ちょっと暗いけど、わかるかなー。

自転車通勤

はい、こっちにも。

自転車通勤

冬の間は見なかった、鹿さんたち。まだまだ寒いけど、時期的には出産シーズンだし、新芽のおいしい季節。アップランドの手入れのゆきとどいた庭で物色中。今朝は4頭ほどが一緒になって食べていた。私がカメラを取り出して写真を撮ろうとすると、散り散りにてってけてっと逃げていった。のですが…

この一頭は動かない。

自転車通勤

やや腰を丸めた変な姿勢で立ったまま、こちらを凝視している。まだバンビなのに。腰をいやしているのかなぁ。

と、心配ながら眺めていると。

あ。

しゃぁー しゃぁー しゃぁー しゃぁー。

自転車通勤

お小便中なのでした。見えますかー?ごめんごめん。

そして、いつもの「ミスティックベイル」(これは大学の敷地内になる)。

自転車通勤

ここも、もうすぐ緑のトンネルになるねぇ。

自転車通勤

週間天気予報を見ても、まだ当分は最高気温が10度あたりをうろつくとでている。あーん、たのむわ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ←参加してます。クリックどうもありがとう♪

広告

Goodies#291: 雨上がりの自転車通勤” への8件のフィードバック

  1. 6度は寒いわ。
    こっちも初夏か!な陽気からはぐぐっと下がって、今日は最低気温1度。でも今日は天気がいいし、気持ちいい。いま(お昼)も13度くらいはあるよ。

    自転車ってやっぱり風景が入ってくる度がかなり高いんだよね。車だと気づかずにびゅーって過ぎちゃいそうなことでも。
    (歩く方がさらに高いけど、通勤には距離的なこともあるから。でもGus君との散歩がある)

    しかし。
    バンビのしゃあしゃあはよくわかったね。
    ほんとよく見てる。

    ↓やなおばちゃんだね。
    どこにでもいそうだけど、かかわりたくないタイプ。
    Gus君の純情をもてあそぶなんて、ゆるせない。(ちょっと違う?)

    1. あらあら、そっちも寒そうだ。今年はどこも寒い春なのかなぁ。
      そうそう、自転車だから見えるものってたくさんあるある。目の高さとスピードが違うもんね。
      片道7km程あるので、歩こうと思ったらかなり早起きしないといけません。
      あのバンビ、本当に腰が悪いのかと思って心配したのです。ただのお小便でよかったー。

      あはは〜、Gusの純情…=純食い意地 なのヨ。

  2. こんばんは^^
    おひさしぶりでコメントですー
    こちらはもう桜は散り始めて
    明日辺りは20℃以上になりそうです><。
    ちょうど良い季節って本当に短いんですよね…
    動物が好きなので、鹿を見てるだけで
    テンション上がりますよ♪

    1. ひえ〜! 20度? ちょっと分けてくださいませ!
      こちらも今日は12度〜13度くらいまで上がるらしく、嬉しい。でも、朝晩はほんと、1月とあまり変わらないくらい寒い。
      鹿ねぇ〜、遠目にみている分にはかわいいんだけど、うちの庭の野菜を食べられたりしたら…「とうちゃん、銃をもってこいっ!」と叫びそうです。
      フォレさん、お元気ですか?

  3. こういう街なら自転車通勤もすてきですね。
    ぼくは今のところに引っ越すとき、大好きだった自転車を手放しました。
    といっても、捨てるのではなく、日本ではちょっとしたプロダクトデザインの方のつくった自転車なので、捨てるには忍びないのでひきとってもらえませんかと電話したんです。そしたら、デザイナーさんがクルマにのって引き取りに来てくださいました。
    その会社が作った最初のモデルなのでキレイにレストアして永久保存されるとのこと。うれしくなりました。
    また、自転車が欲しくなりました。

    1. 片道約7kmです。車の少ないところを選んで走るので、少々遠まわり。
      でも、朝の通勤では、頭がすっきりして目が覚めますヨ。
      asobo さんの自転車、見てみたかった。asobosさんは、珍しくってオモシロイものを沢山持ってますか?
      そーんな感じです。で、持っているものをとても大切にされる、ような気もします。そうでしょ?
      この自転車、ブログの何処かで紹介されているのかなぁ〜。興味津々。

      1. 残念ながら写真を撮っていませんでした。
        とてもシンプル。まず、軽い。だから、ギヤは不要という発想。
        ハンドルはドロップしていない ま一文字。人がまっすぐ手を出したときに握るには、まっすぐがいちばんという考え方。フレームは細すぎず太すぎず。大袈裟なところがなくてフェラーリみたいな赤でした。
        もし、いま自転車を買うとしたら、河川敷とかも走りたいので、もう少しタフなモノを選ぶだろうな。自転車専用の道もあり、朝夕遠くに見える富士山もステキです。

        1. そっかぁ。写真はなくても、説明を読みながら想像がふくらんだ♪
          乗る人のことを思いながら、丁寧に作られた自転車だったんでしょうね。真っ赤っていうのもステキだ。
          次の自転車は、どんな顔だろう。
          これからの季節、サイクリングが気持ちいいですよーん。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中