Gardening/庭と野菜

Goodies#308: 芝刈ってごろごろ

今日もええ天気☼

月曜日からまた天気が崩れるらしいビクトリア。その前にどうしても庭の芝刈を済ませてしまいたい(草がぬれると芝刈りしにくいので)。長いところでは草が30cm位まで伸びてしまっていて、足に絡まりそうになる。

こんな様子(↓)

芝刈り

わかるかなぁ。ぼうぼうしてるの。

昨日、少し始めたんだけど、芝刈り機の調子がおかしく、爆発しそうな音と煙を吐き出したので、そこでストップ。相方に「頼むから掃除してちょーだいな」とお願いし、朝から二人で芝刈り機の掃除。

芝刈り機

コレが痛々しく年老いた我が家の「芝刈り機」。相方のお父さんが使っていたものだから、かれこれ45年ほど働き続けている。ボディの右側は、鉄片が割れてしまっているので、ダンボールとダックテープで補強。ほぼ毎回、貼り直してあげないといけない。

モーターがダメだったら、買い換えるしかない… と、少々気が重かったのですが。

芝刈り機

フィルターを交換し、古い油を全部流しだして新しいオイルに入れ替えたところ、なんとか☆ 動き出した〜♪ あと数年は大丈夫かな。

昔のものの良いところは、作りがシンプルなので、こうして素人でも部品などを交換してメインテナンスが出来ること。今、売りだされている「充電池で動く芝刈り機」は、確かに静かだし、臭い排気もでなくって魅力的なのだけど、どこかがおかしくなると専門の人に修理してもらわないといけないらしい。

じいちゃん芝刈り機、もうちょっと頑張ってね〜。

ひと仕事したあとの様子(↓)

芝刈

さっぱり♪

この写真の右上に… Gus。見えますかー?

刈ったばかりの草の上で…

芝の上でゴロゴロ

ごろごろごろ。うれしいのー。

日本は連休真っ只中ですね〜。ゆったりとした連休と、良い一週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ←参加してます。クリックどうもありがとう♪

広告

Goodies#308: 芝刈ってごろごろ” への8件のフィードバック

  1. うわー!ぼうぼう、と言うより、フッサフサで柔らかそうで気持ちよさそうな!
    艶さえありますやん!
    これはこれでアリかと・・・・思ったけど、
    うん、さっぱり♪後の芝は、しばらしい芝です。(寒・・・)

    年老いた芝刈り機、古傷さえも貫禄ですね。
    ウチにも、2m四方ほどのせっまい芝があるんですが(去年張ったばかり)、どやって刈ろうかと思案中。
    手動かな・・・ハサミよね・・・。

    1. しばらしい芝...ひゅ〜るり〜(←舞い戻った北風)
      好きやわ〜ん♪ 
      芝ね、あんまり長くなると、この古い芝刈り機では切れなくなってしまうのです。草がからまりついて機械がひーひー言い出すのです。
      今日は雨。昨日、芝刈りしておいてよかったー。

      私も昔、はさみで芝刈りしてました。妹二人と一列に並んでちょっきんちょっきんといいながら前進。
      完全に父にのせられていたな、と今になって思います。p_ecollixさんもキッズをうまく言いくるめるべし!

  2. うわっ ビンテージカーですね。
    こういうの油まみれになりながら動かすまで持って行くって、多分今の日本が忘れてしまった「喜び?』ですね。
    40年近く前のポンコツの愛車を思い出させていただきました。

    それにしてもGusはそんな広いところで毎日ゴロゴロ出来てうらやましいです。

    1. ひひ、ビンテージカーというと聞こえがいいけれど、ほんとに今にも壊れそうなのです。
      「ぽんこつ」という表現がぴったりだ〜! エンジンをかけると煙を吐きながら、すぱっすぱっすぱっってしばらく怪しい音をたてるし。

      Gus はラッキーな犬です。日本の我が家の犬の育っている環境を知っているから、余計にそう思います。
      ガイアと遊ばせたら、絶対に楽しいとおもいます♪

  3. おつかれさまでござんした。
    それよりなにより、デトックス完走おめでとう!!
    ずっと記事は読みにきていたのだけれど、またしてもコメントを残さず、なんてこと。
    仕事しながらのタイミングがむずかしそうだね。
    でもよくがんばった。(おまえは先生か!)
    いまの人はちょっとたべすぎな傾向がけっこう強いから、ああいうデトックスはいい効果がてきめんに出そうな気がします。
    でもあれ以上はだめだとあたしは思う。
    やっぱ、危険だよ。

    煩悩にまみれ、デトックスできないよ〜とか言ってる人たちも好きです。ふふ。

    昔のものってのは、たしかに構造がシンプルな分、修理もなんとかなるものが多いね。
    いまなんて、車とかでも電気制御だから、具合悪いとガレージに行かなきゃどうしようもないもの。
    まだまだがんばってほしいね、この芝刈り機。

    鼻水とくしゃみのアレルギーみたいな症状は、お友達は食べ過ぎたら(翌日とか)鼻水が出ると言ってました。
    食べ物とかも関係あると思う。
    あと、からだを動かすことともあたしはけっこう関係してる感じがします。
    自律神経のバランスの乱れ(副交感神経)とかでもああいう症状が出たりもするらしい。

    あたしは以前より大きく改善しています。

    1. レモンさん、ありがとう!
      なんだか、レモンさんならどどーんと「桜マークのよくできました印」を押してくれそうですね。
      はい、5日間は本当は短すぎるんだけど、私にはちょうどいい具合でした。
      終えてから3日たつけれど、まだ乳製品や精製された砂糖製品を口にしたいと思わないです。
      今はまだ、クラッカーとか白いご飯とか何もぬってないパンとかを食べて、その甘みを楽しんでいる段階。蜂蜜の甘さは試してみて美味しかった。
      この「クリーンな味覚」を一度体験すると、はまります。

      そっか、自律神経のバランスもアレルギー症状になってでてきたりするんだねぇ。
      私の場合、食べ物の老廃物なども、くしゃみや鼻水の大きな原因かも。食べ過ぎでも同じ症状がでたりするの?
      もう、ほぼ普通の食生活に戻っているけれど、くしゃみはすっかりましになったよ。不思議なものです。

  4. ふっさふさも良さそうだけど、ここから先「ボーボー」になるのは
    あっと言う間だったりするのかな?

    昔の道具は構造がシンプルだから修理がしやすいと、
    以前、50年近く前のフィルムカメラを修理してくれた技術者が
    そう言ってましたっけ。
    ただ、引火性のある燃料を積んでる機械だと、
    やっぱり気持ち早めの引退が安全なんでしょうね。

    Gus、休日のオヤヂみたい(笑)。

    1. そうよー、一雨降るごとにぐぐぐっと伸びてくださるからねぇ。
      でさ、うちのこの芝刈り機、草があんまり長いと稼働しないのね。草がブレードに絡まり付いて、「うごけないぃ〜」のあやしい音をたて始めるから。

      引火性100%。しかも刃もついてるし。どっかで爆発して、ブレードがすっ飛んだりしたら...と考えるだけでも恐ろしい。
      今年一年働いてもらって、引退させようかな。でもね、新しいの、結構お高いんよね...貯金するか。
      Gus、見かけもすることもおっさんなんよね。近所の犬飼っているひとに、「犬ってみんなごろごろするよねー」って言ったら、「うちのはそんなことしないよ」と言われた。ふむ。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中