Health/健康

Goodies#310: マスタークレンジング 頑張れる理由

すんません。

またいつもの「ヒネリのない」お題。加えて、まだまだ引きずっている「マスタークレンジングねた」。

マスタークレンジングを「試す」「試さない」のボーダーラインでうろうろしている方への、ひと押しという意味で。「つらいけど頑張ってしまう理由」を最後に少しだけ(←ほんとに、最後です)。

今日で、クレンジングを終えてからほぼ5日。今日、始めて動物性タンパク質を口にしました。ロースとしただけのシンプルなチキンと、サツマイモとにんじんを一緒にローストしたもの。それにスチームしたブロッコリ。胸の白身の部分を食べたのだけど、じゅわーっと口の中でうまみが広がり、鶏の白身にこんなに味があったのかとびっくりしました。

私は特に意思が強い方でもない。10代なんかは「頑張れば何とかなる!」と何でも頑張っていたけれど、20代半ばくらいから「頑張ってもどうにもならないこともある。」と、あきらめることも大切だと思ったりするようになった。で、すんなりと、やーめた、宙に放ってしまうことも少なからず。

で、この私が、マスタークレンジングを頑張ってしまえる一番の理由は、一体なんなのだろう? と考えました。

それは、少し減る体重ではなく、頭痛のあとのナチュラルハイでもなく、鼻ずるずるがましになるからというのでもない(←確かにこれらは全て素晴らしい副産物ですヨ)。

私の場合、「味わえる喜びを再確認できる」、の様です。

たったの5日間ですが、レモネードだけの生活をして毒素が体外にでてしまうと、ジャンクフードへの執着したクレービングは断ち切れる。それでね、「素」の味を楽しめるようになる。何もつけないパンや白ご飯や野菜が、たまらなく美味しく感じる。

で、体(口?)が欲しているものがとてもはっきりとする。その上、なんていうのかな、味覚の想像力に磨きがかかる、感じがする。食べ物の写真を見て、その味が口の中に充満してしまう。

ふだん、何でもかんでも好きなものを好きなだけ食べている生活をしていると、味覚がぼーっとするようです。実際に、マスタークレンジングを始める数週間前は「一体何を食べたいのかわからない。晩ご飯に何を作ればいいかわからん。」という日が続いていた。

で、ただ今、とてもとても楽しんでいるものを少し紹介しましょー♪

その一:ストーンウィートのプレーンクラッカー(減塩)

stone wheat cracker

何にも付けず、このままぽりぽりといきます。すんごい美味しい。今まではスープに入れたり、チーズと一緒でないと楽しめなかったもの。

そのニ:かぼちゃの種

かぼちゃの種

美味しい...かぼちゃの種にはビタミンもたくさん含まれているし、消化機能を促進したりコレステロール値を下げてくれたりもするらしい。噛めば噛むほど味が出るようで、食べていて楽しい。

その三:カリフラワー

カリフラワー

どどーーんとカリフラワーのヘッド。

普段、カリフラワーなんて食べたいとも思わないのですが、ただ今マイブームの野菜です。生でぼりぼりぼりとかじります。カリフラワーって今が旬。安くてとても美味しい。

...と、まあ、説得力に欠けますが。素材の味を再確認できることを知るとね、その状態に「はまり」ます。この喜びを一度味わってしまうと、あの恐ろしい頭痛にも絶えられるようです。

さて、迷っている方々、いかがなものでしょう。

広告

Goodies#310: マスタークレンジング 頑張れる理由” への6件のフィードバック

  1. そうそう、コレが聞きたかったんよ。papricaさんが、なんでそうまでしてクレンジングするのか!?
    いやぁ、益々やりたいわぁ〜ん。ともかく5日とは言わん、3日をいかに確保するか、ですな。

    1. いひひ。mizueさんのために書いたのよん♪ 
      mizueさんは多忙だから、なかなか日数がとれないやんね。でも、多分、多分、4日5日クレンジングをしたらね、レシピの開発(?)そのものに喜びを感じると思うんだなー。
      するならね、頭痛があるうちにやめてしまったらもったいないよ。頭痛を過ぎて1日は続けてください。すると、毒素が体から出たことを実感できるとおもう☆

  2. マスタークレンジング、がんばりましたね。
    素材の本当の味が楽しめる話、納得です。
    濃い味が悪いとは思わないけど、素材の本当の味を楽しむ事を忘れてきてるなぁとよく思います。
    マスタークレンジングとはちょっと違うけど、正月やゴールデンウィークが来るたびに少し断食してみようかなぁと思います。といっても、おいしいモノの誘惑に負けて実際はしていないけどね。
    素材が持つ本来のおいしさを楽しめる料理、いいよね。

    1. asoboさん、こんにちは。
      頑張った甲斐がありました。そうそう、味覚のリフォーマットです♪
      マスタークレンジングを終えてから、まだ好きなコーヒーを飲んでません。少し味見したら、味がきつすぎてまだダメでした。
      消化器官を休める、という意味で、一日でも断食できるといいですね☆

  3. うーん、マスタークレンジングはなかなかすごいよ。あれをやれるのは、強い意志と環境が大事だと思う!
    さすがにやったことはないけど・・。
    フレッシュジュースのみですごすプチ断食は結構定期的にやるよ。ほんとにさ、素材そのもののシンプルな味が、こんなにも深く感じる!ってのはすごくよくわかる。
    ほんとに、1日目や2日目は辛いけど、それ乗り切るとビックリするくらい楽なんだよね。あの終わった後の気持ちよさを知ってるから、がんばれるのかもね。

    1. あ、やっぱり、あの魅力的なジューサーで作るフレッシュジュースだけでの断食。やってますね。そうかなぁ〜と思ったんだな。
      (ほしい物リストに追加しました…)
      そうそう、2日目〜3日目がつらいところです。で、それを過ぎたら空腹感もひどくないし。味わえることの素晴らしさって、味わえない期間を経験しないとわかんないもんねー。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中