News/出来事

秋のテーマ

コースが始まって第2週。読みものが…

読み物

どっさり。

よーし… 読書の秋だ。

で。

庭の年老いたプラムの木の枝を揺さぶってみると。

ぼとぼとぼとぼとぼとぼとぼとぼとぼとっっ。

庭のプラム

どっさりこ。

よーっし。食欲の秋だっ。

読みもの、がんばろ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックお願いしまーす。いつもどうもありがとう♪

広告

秋のテーマ” への10件のフィードバック

  1. いいなぁ、ぼくもきちんと勉強したい。
    本だけは、毎日読んでいるけど、うらやましい。
    新しい本と昔読んだ本を同時進行で何冊かよんでいます。
    昔から何度も挫折しているプルーストの「失われた時を求めて」は毎週スーページずつでもいいから、今度こそ最後まで読み通したい。
    映画の本はぼくにとって永遠の勉強。本を読みながらビデオも並行してみるけど、これがとても楽しい。
    課題ではどんな本を読んでいるんだろう。ぼくは小5のころ読んだ「白鯨」も読みなおしてみたい。
    それにしても、木の実いっぱいの環境、羨ましい。
    そうそう、壁の絵、大きく撮ったのを見せて欲しいなぁ。

    1. あぁ~ん、全然余裕がなくって、ぜーぜーはーはーです… 
      ただでさえ英語の文字をおうのがスローな私にとって、アカデミックなリーディングは…きびしーっ!
      えらいなぁ、映画の本を毎日少しずつ読み続ける。なかなかできないことです。
      「失われた時を求めて」って、英語名はなんだったっけ?聞いたことがあるけれど、ヨンだことはないかも。
      昔読んだ本を読み直すと、また違った印象をうけるもんね。
      あ、プラムぼとぼとは、素直に楽しかった~。一人で笑ってしまった。

      あ、壁の絵。昔に描いたものだけど、いいですか? 写真をまとめてアップロードしますね。
      待っててくださいね~。

      1. 「失われた時を求めて」はマルセル・プルースト著。
        調べて見たけど、フランスの本なので英語名がわかりません。すみません。
        きょうは、ふと思いついて『辻留 料理心得帳』という古い料理の本をひらいています。もしかすると絶版になっているかもしれないけど、料理に関するさまざまなことを平易に書いたショートエッセイ。読むたびにちょっと賢くなったような気がします。

        1. 英語名は「In Search of Lost Time」でした。私は聞いたことがあるだけで、読んだことはないです。
          ボリューム7まであるってほんと? 内容もこいものみたいだし…それを毎日読んでるなんて、なかなか出来ることじゃないです。
          気になって、この料理心得帳も調べてみたけど、ふる〜い本みたいネ。古本屋でしか手に入らないみたい。
          どうしてそんな本を持ってるのー?asoboさんの興味の網って、いろんなところに広がってるね。

  2. papricaさま

    長いコメント書いたのに、送信失敗で消えてしまいました。グスン。
    というわけで、今またここに、書き直す力が出ませんが、
    ともかく、お勉強、がんばれがんばれ!

    美味しい果物も野菜も蟹も、先にご褒美、独り占めできたんだから~
    やるしかありませんぞ!!

    1. serendipity_jさま:

      あ〜〜(涙)。それ、わかる。たまにやります。「送信」の代わりに「キャンセル」とか「削除」を押してしまって、ぎゃぁぁぁって叫ぶの。
      うんうん、書きなおす気力も何もかも「吸い取られた」感じになります。よね? 
      ざんねーん。
      はい。お勉強、頑張ります。息きらせて悲壮な顔して頑張ってます…始まったばかりからこんな調子で… この先どうなるんだろ。
      なんだか、自分へのご褒美やら元気づけやらで、甘いものを食べ過ぎて太りそう…

  3. こんにちは。
    こういうコースの(ある意味強制的な)読み物というのは、普段自分からは読まないようなものが多々あったりして、やっぱり成長するのだと思うのです。

    夏の果物(とくに桃とか)好きだけど、秋からもいろんな果物が出てきて好き。
    ブラックベリーは雑草みたいに生えていたりするけど、ジャムは好きです♪
    こっちでは、スーパーでもブラックベリーのジャム、売られているよ。

    1. 確かに。こんなのぜーーーーーったい自分からすすんで読んだりはしないっ!
      読みものの中には、考えさせられるものもあるけど、学者同士の力比べで書かれている(っぽい)ものもあって、「現場で生かせることじゃないやん」って思うこともアリ。でも、良い頭の体操ではあるのかな。長いこと頭使ってなかったので。

      へぇ〜、そちらではブラックベリーのジャムがスーパーでも手に入るんだねぇ。
      ジャムにすると美味しい果物だもんね。秋の果物かぁ。こっちではそろそろローカルのリンゴが安く出だしたよん♪

  4. ちょっと訪問があいてしまった…いまダダーっと見てきたとこ。
    キャンベル缶のパスタもベリーのジャムも美味しそう。
    ジャムの瓶に詰めてある写真がとてもいいね!すごく好き。

    papricaさんのところは、冬の季節が長いからか、
    舞台の場面がパッと変わるように切り替わって、
    春も夏も秋も、短かくてもそれぞれが「濃い」ような気がします。
    東京はまだ連日32℃越えだよ。

    頑張ってるね、勉強。
    でさー プラムの写真もステキなんだけど…
    「おちり」がいっぱい、だよね?!

    1. あはは、だだだーっと見てくれてどうもありがとう。忙しいのにコメントまで、ありがとね。
      ジャムのとろとろ感、伝わった? 本当にとろーりでね、アイスクリームにかけて食べてますぅ。

      確かに。今年は春も夏もなかった感じ。中途半端な季節がささっと過ぎて、もう秋です。
      いいな、そっちはまだ30度以上もあるの?ちょっと分けて〜ん。涼しくなると体もちぢこまるし、気も「張る」もん。
      勉強。…ぜーぜーはーはーヨ。すでに半泣き状態。うぇ〜ん。
      けっけ、おちりおちり、かわいいでしょ?ちっちゃいんだわ。あのおチリたちが、木からぼとぼとって頭の上に落ちてきたときは、笑ったわー。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中