Cooking · Food/食

スチールカットオーツ

朝晩冷えてくると、温かい朝ごはんが食べたくなる。で、最近の朝ごはんは「スチールカットオーツ」。

オーツ(Oat)は日本語では「エンバク」って呼ばれるそうです。麦の一種で、オーツ麦とも呼ばれているそうな。そのままで食べようとしたらとてもとても固い穀物。加工してあるもので「ロールドオーツ・押し麦」とか「オートミール」は馴染みがあるかな。平たく押しのばし熱を通して(蒸して軽くロースト)あるもの。ロールドオーツはパンやクッキーの中によく混ぜて使われるし、オートミールは温めた牛乳をかけるだけで食べられるものもあります。

スチールカットオーツは、オートミールとは違って、オーツを荒く「切った」もので、外皮や胚芽がついたまま。お米で言うと玄米です。なので、そのまま食べることはできないよ。

スチールカットオーツ

朝、Gusと短い散歩に行く前に、弱火にかけておくと、戻ってくる頃にできあがってます。スチールカットオーツを3分の1カップに対して、お水・お湯が1カップ。15分くらいくつくつと煮ます。時々木シャモジでかきまぜるといいんだけど、私は15分弱火にかけておいて、最後にぐわーっと混ぜてます。

スチールカットオーツ

なんていうのかなぁ〜、ほら、炊きたてのごはんってほんのり甘い匂いがするよねぇ。スチールカットオーツも出来上がると穀物のあまーい匂いがする。オートミールやロールドオーツよりも、歯ごたえもあってついついしっかりと噛んでしまう。

スチールカットオーツは、食物繊維やミネラルが豊富に含まれているんだそうな。コレステロール値を下げる、血糖値の上昇を防ぐ、新陳代謝の向上などの嬉しい効果もあって、糖尿病を患っているひとたちもスチールカットオーツなら安心して食べられるんだって。

スチールカットオーツ

で、私はいつもレーズンを混ぜて、メープルシロップを少しかけて食べまーす。言ってみれば「北米風おかゆ」みたいな感じかな。腹持ちもよくって好きです。ナッツなんかを混ぜてもおいしいヨ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックお願いしまーす。いつもどうもありがとう♪

広告

スチールカットオーツ” への2件のフィードバック

  1. こんばんは。
    スチールカットオーツ、初めて聞きました。
    甘い香りがするんですね、なるほど。
    雑穀好きな私には興味津々な材料ですが、
    こっちでも売ってるのかしら?
    探さなきゃ。

    映画とかでよくこの「北米風おかゆ」見ますよね。
    モルディブに行った時の朝食バイキングにもありました。
    モルディブのは味がなくてイマイチだったけど、
    レーズンとかナッツが入ってたら美味しそう!

    1. yuiさん、いつもコメントありがとう。
      スチールカットオーツって、日本ではまだあまり知られてないのかな。
      あ、でもぐぐってみたら、ダイエットに良し!ってタイトルでいくつか出てきたヨ。
      グローツって知ってる?あれも同じオーツで、あれを荒く挽いたものがスチールカットオーツらしい。
      北米風おかゆ、にも色々あるみたいですよー。私は「クリーム・オブ・ウィート」っていうとろっとしたのは、食べれない…まずいっ!
      オートミールでもフレーク状になってるのは時間がかからなくって便利だけど、私はこの、しっかりと噛めるスチールカットの方が好きです。
      yuiさん、モルジブに行ったことあるんだ〜。めちゃくちゃうらやましいよ〜。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中