Cooking · Food/食

サーモンのパン粉焼き

先週末、相方が釣ってきたサーモン(この時期はコーホーっていう種類の紅鮭です)を使って、パン粉焼きにトライした♪

同僚のアニヤちゃんが教えてくれたレシピ。すごく簡単ですごくおいしい(わたし好み)。

サーモンのパン粉焼き

材料:

  • サーモンの切り身 4枚
  • パン粉 2/3 カップ
  • 細かく刻んだパセリ 大さじ2
  • レモンゼスト 小さじ1
  • 塩&胡椒 各小さじ半
  • オリーブオイル 大さじ4
  • ディジョンマスタード 大さじ2

サーモンのパン粉焼き

マスタード以外の材料を全部混ぜる!あ、オリーブオイルは大さじ2。残りの大さじ2はサーモンを焼くのに使います。

サーモンのパン粉焼き

サーモンにマスタードをぬりつける。レシピでは、マスタードをぬる前に塩コショウするって書いてあったけど、必要ないと思った。2切れは塩コショウなしにしてみたんだけど、そっちの方が薄味好きの私たちには向いていました。

で、マスタードを塗った上に、パンコミックスをふりかけて軽く押さえる。最近、パン粉はどこのスーパーでも手に入るようになりました☆ こっちのブレッドクラムは細かすぎて、パン粉のようなカリカリさがでないんよね。そういう意味でも、こっちの人たちにもパン粉は人気でーす。

オーブンは約215度に設定。

オーブンに入れられるフライパンに、オリーブオイルをいれて強火にかける。アツアツの油の中にサーモンをいれて下の面を焼く。約3〜4分(厚さにもよりますね)。私は予め皮を剥がしておいたけど、皮付きのままの場合は、もちろん皮を下にしてフライパンにのせる。

フライパンごとオーブンにつっこむ。5〜10分。これもサーモンの厚みによる。私は約6分でサーモンを出しました。

できた〜☆

サーモンのパン粉焼き

もうちょっとだけ、焼き色をつけたかったかな。でもこれ以上焼くと、サーモンが 焼きすぎてからからになりそうだったので、取り出しました。

相方は「ちょっと塩辛い」といって、ずずずっとパン粉の部分をフォークでこそいでいた。←なんてことをっ!!!

サーモンが新鮮なんだから、何にもなくっても十分だよ。だと。←なんちゅうコメント!!!

ま、ね。私は好きでした♪ 実はこのマスタード+パンコミックスの組み合わせ、ラムチョップやポークチョップにも使えるよ☆

パン粉にバンザイ!

広告

サーモンのパン粉焼き” への10件のフィードバック

  1. pa,pa,papricaさん・・・・・
    私、一昨日作りました。
    サーモンのパン粉焼き!
    しかも、サイズも同じマイユのマスタードで(笑)。
    いつも、この手でやっているのです。
    私たち、やっぱり胃袋繋がってます?!

    1. ありゃりゃ〜。ほ、ほ、ほんとに???
      マイユも同じでー?
      これで何回目だろう。。。 ここまでくると、やっぱり。何かが繋がってますね。
      で、週末はパンケーキでしょ? いひひ♪

  2. パン粉ってインターナショナルになりましたよね。
    パンコって言うより、ペンコだけどね。(笑)
    パン粉にいろいろと味付け、風味付けできて
    お料理の幅が広がりますね♪

    1. そうそう! ぺんこー!なんだよねぇ〜。
      箱入りですよ、立派でしょ? 普通のスーパーで売られるようになったのが嬉しい。北米のブレッドクラムはサラサラで、あんなのでエビフライ作ったらエビの肌が見えてしまうよっ。ってよくブツブツ言ってました。
      はい、このマスタードとペンコーのコンビは使える!

  3. へぇ、日本でもカツレツに使うようなパン粉はものすごく細挽きだけれど、
    そんな感じなのかな。
    揚げるのと違って、グリルする場合はこれぐらいの色づきで良いんでない?!
    とっても美味しそうに出来てる~☆

    アハハ、なかなかに手強い相方さんだね。
    でも言うだけじゃなく、料理も作ってくれるんだからいいじゃない!
    ワタシは自分で作らないから、母の料理には注文つけたりしないもんね。(笑)

    1. a-ki_laさん、おはよ。
      うーんとね、こっちの「ブレッドクラム」はサラサラ。カツレツにつかってあるのよりも細かいと思う。
      キャセロールなんかを作るときに少し混ぜると、ボリュームがついて、でもぼりぼりしないので良い感じ。でも揚げ物には絶対日本のパン粉だ!
      コレぐらいの色づきでいい? そ〜お? やさしいねぇ、a-ki_laさん♪
      相方ね… このストレートさは一生変わりまへん。ヒトには言うのに、言われると結構傷付くタイプ。(←一番厄介)

  4. 美味しそう♪
    同じような感じの方法で、鶏肉を焼いたことがありますよ。
    何と言っても、揚げ物じゃないからキッチンが汚れないのが良い。笑 

    下記の件、番組は見たこと無いけれど、私はAdamで一票で♪ 

    1. ありがと〜♪
      うん、このマスタード+パン粉ミックス、どんなお肉にも使えるよねー。
      うちはラムチョップとポークチョップで試したよ。おいしかった〜!(その時は相方が担当で、自分で作ったものは大喜びして食べてました)
      お肉の両面を、アツアツのフライパンで焼いて色づけて、その上にマスタードをぬって、パン粉のっけてオーブンへ。ラクチンで好きです。

      Sachieさんもアダム? アダム、ダントツで日本人女性の心を射止めてしまったね。
      私もアダムの顔立ちもボディも、ブラピよりも絶対キュートでセクシーだと思う。在日したらとんでもない騒ぎになりそーだ☆

  5. パン粉って海外でもパン粉?
    箱を見てびっくりした。
    ぼくもマスタードは粒入りも粒なしもマイユです。
    これおいしそう、つくってみよう。
    先日はアラスカのレッドサーモンでパスタをつくった。
    2~3日前、世界でいちばん日本を好きな国はカナダだといってた。そのときバンクーバが映っていたよ。

    1. asoboさん、こんばんわ。
      パン粉はね、最近になって普通のスーパーでも売られるようになったんだよ。日本の食材コーナーに売ってます。
      ああいう大粒のって、日本だけなのかな。だからそのままの名前で呼ばれてるよ。豆腐もTofuだもんね。
      そうそう、私もasoboさんのサーモンのクリームソースパスタ(だったかな?)を作ってみたいです。スモークサーモンで♪

      日本を好んでくれている国に住んでいるってことは、とても幸せです。
      カナダの中でも保守的な街はあるんだけど、全体的にみるととてもオープンで友好的な国ですね。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中