Cooking · Food/食

パスタ+重曹=ラーメン☆

海外在住の「ラーメン好き」にとって、食べたい時に簡単にラーメンの麺が手に入らない、という事実はとても悲しい。

面白おかしいお料理ブログ、ミットゥンさんのところで「パスタを使ってラーメンを作る」の記事を見つけた時には、あんまりにも嬉しくって職場の人達にも紹介してしまったっけ。実は、このパスタラーメン記事がミットゥンさんのブログとの出会いでした~。もう、1年ほど前になります。ラーメンを作るぞって思いながら、作る機会を逃し続け、ようやく試してみたよっ!

そうしたらね、この島の北にある小さな(?ごめんよ)町「キャンベルリバー」にお住まいの「Snoopのママ」さんが、今朝のブログ記事で「重曹ラーメン」を紹介されていてび~~っくり! 妙な偶然!

さて、私が参考にさせてもらったのは、パスタでびっくり中華麺の記事でござんす。

ちょうど、前日の夜、鶏肉の半分をローストしたので、その骨を使ってチキンストックをとっておいたのね。で、胸肉も余ったので、それも使ってしまうことにしました。なんて経済的♪

お湯を2リットルに重曹を大さじ2入れて、スパゲティーニよりも細いカペリーニを湯がいたよ。袋にはアルデンテまで2分、とかいてあったので、1分加えた約3分湯がきましたー。

で、その上に、余った胸肉を指でほぐして、同じくミットゥンさんの「担々麺のピリ辛ささみのせ」の「ピリ辛ささみ」をのせてみた♪

じゃんっ☆

パスタ+重曹

ほんとに、中華麺の味がする… ピリ辛ささみはほんのり甘辛くって、ラーメンにぴったり。感動のラーメン。これはハマリそう。

ところで。重曹を入れて湯がいた麺は、湯がき上がったあと、水かお湯ですすぐのかな。なんだか心持ち、麺がネバネバしていた気がするのですが。ひょっとして重曹いれすぎ?

とにかく。海外在住のみなさん、一度はぜひぜひ、この重曹マジックをお試しあれ~。

あ。これで、夏の中華冷麺も作れる… ウシシ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

広告

パスタ+重曹=ラーメン☆” への20件のフィードバック

  1. ぎゃ~!本当に同じ日に同じラーメン作ってる!こんなことってアリ?しかも、私もその前の日の残り物ローストチキンをのせて食べた・・・!すご~い!でもさ、このラーメン美味しいよね。イケルよね?絶対にハマル!

    1. Yukaさーん☆
      ほんと、私もびっくりしたよ。私なんて、ずーっと試してみようって思い続けて、たまたま試した日だったわけで、その日がYukaさんの重曹ラーメンと重なったんだもん。
      どこか、私たちの意識の裏側の方で、そういうエナジーが流れてたんだわ、きっと。
      Yukaさん、パスタをゆがいた後、お水でいっぱいゆすいだ?私はほそーいパスタだったせいか、くっついたりしてました〜。
      でも、おいしかった。本当にラーメンっぽい味がするのにはびっくり仰天〜☆ また作ろ〜。

  2. えぇ〜〜〜〜〜、このアイデア、シアトルにいる時に知りたかったです・・・でも、シアトルだったら探せばラーメン屋さんありますから、贅沢言わなければ食べれますけどね。

    私は博多ラーメンが基本なので、豚骨です。でも、豚骨スープはどうやっても家では作れないのと、絶対に苦情が出るぐらいの臭みなので、インスタントで我慢してました。

    今、食べたいのは・・・ムール貝とアーティチョークでしょうか。日本では手に入り難い食材です・・・・

    パイ生地、アドバイスありがとうございました。今度気をつけてやってみます。

    1. Ayaさん、こんばんわ〜。
      へぇ〜、そうなの〜? やっぱりシアトルはビッグシティだもんね。ラーメン屋があるんだね。
      こっちでもバンクーバーにはあるんだけど、ビクトリアにはないよ〜。
      博多ラーメン!豚骨!あ〜〜〜〜ん、食べた〜い。。。やっぱりラーメン食べるなら日本だよ。今度帰国するまで…我慢我慢。

      ムール貝とアーティチョーク? あはは。なんか不思議なものを恋しく思うのがオモシロイです。
      どちらもシアトル滞在中の思い出があるのかな。私もアーティチョークは大好き。瓶詰めのものなら、そのまま食べちゃいます。
      パイ生地、うまくいきますように!ごめんなさいね〜、たいしたアドバイスになってなかったよね。でも、こねすぎない、っていうのは間違いないと思うよ♪

  3. 重曹で茹でたら中華の麺になるってのは、
    レモンちゃんつながりのブログで拝見してました。
    もうかなり前です。http://omikangohan.blog44.fc2.com/
    でもやったことないんですよね。日本に居ると必要ないって思っていたけど、中華の麺が家にないときって結構あるけど、
    パスタならたいていあるって状況を考えると、
    これは使えるかもしれませんね。
    私はラーメンだと言いながらうどんやそうめんを使って、
    家族にひんしゅくをかってますが、これならみんな納得するやろね。

    omikanさんは直径20センチの鍋で大さじ1の重曹を入れられているようです。

    1. senbeさん、こんばんわ!
      そうよそうよ〜、日本にいたら、こんなことしなくったって、そこいらのコンビニでも麺玉売ってそうだよ〜。
      それに、日本のインスタントラーメンは素晴らしいよ。私はそれで十分でっす。こっちで手に入るのは、韓国産か中国産のものばーっかりデス。
      この重曹ラーメン、ほんとにそれっぽい味になったので、感激でした。1リットルの水に大さじ1って書いてあったから、水を倍にしたから重曹も倍にしてしまった。
      夏になったら、このマジックでレーメン作るんだー☆ うほほ〜い。今から楽しみ(週末作ってそう…)

  4. あまりにも気になったので、FACEBOOKで勝手にシェアさせてもらっっちゃった。私もやってみよかな。
    ラーメン、外では食べれるけど、家で食べる用の麺はなかなか良いのがないのよね~。

    1. わんころんちゃん、シェアしてくれてどうもありがと〜。
      外で食べれるんなら、外に行くべし。ビクトリアって、ほんっと、おいしいところがないんよね。
      だから重曹に頼ってしまったよ。科学実験みたいでちょっと楽しかった♪ 

  5. ぼくは時々コンソメに2分ゆでたカッペリーニを入れたスープスパをつくります。ゆでるとき重曹は使わないけど、コンソメを塩こしょうで少しアレンジしたら、生まれて初めてハワイに行ったとき凄く好きになったサイメンによく似た味になった。小口切りしたアサツキもたっぷり。ぼくはラーメンもあっさりしたのが好きだから、これがとても気に入っている。
    でも、ハワイにずっと住んでいた友だちに聞くとサイメンなんて知らんって言うんだよね。

    1. なるほど〜。asoboさん風サイメン、さっぱりと美味しそう。
      サイメンのメンは麺なのかな。英語っぽくないねー。
      カッペリーニはすぐに茹で上がるから大好きです。今度はこのサイメンを試してみるよっ!

  6. リンクまでしてくれてたんやね!ありがとう!
    これは初めて食べたときは驚きだよね、ほんと。
    重曹の量はたしかに、入れすぎるとちょっと苦くなるよね。
    ネバネバしすぎたらちょっとさっと水洗いするといいよ!でも麺が冷めちゃうからさっとでいいんだけど。
    細いカッペリーニみたいなパスタでやっても本格的中華麺みたいになるし、太いパスタでやってつけ麺にしてもいいよ!
    これからも活用してねー!

    1. ミットゥンさーん!
      こちらこそ、いつも素敵なレシピと楽しいチャースケとのやりとり、どうもありがとう♪
      私の「いつか作るんだ」リストには、ミットゥンさんのレシピが沢山つまってまーす。
      そっか、やっぱりササッと水で洗ってもよかったのね。うん、今度はちょっと太めのスパゲッティーニで試してみるよっ。
      夏に冷麺を作るんだ〜☆ 
      これからもいっぱい楽しませてくださいね〜!

    2. 私も今日作りました!ブログには明日写真付きで載せます。本当に美味しくて家族みんな大満足。
      これからもミットゥンさんのブログ、楽しみに拝見します。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中