Favorite/お気に入りなもの

カメラアプリ遊び・Camera Awesome & TiltShift Generator

いつも持ち歩いている iPodTouch 4G。持ち歩いてるけど、今時の「デジタルネイティブ」ってよばれている世代のように、片手にもって親指でスムーズに操作をしながら歩く、ということはできない私。大抵、立ち止まって、左手に iPodTouchを持って、右手の人差指で操作… です。

なので、常に何かをチェックしたり、テキストしたり、という用途には使わない。

でも、たまに「カメラアプリ遊び」をします♪

最近のパターンは、写真を普通に撮るときは、「Camera Awesome」(無料)を使う。

それをあとで暇なときに「TiltShift Generator」($0.99) を使ってちょっとだけ加工する。

Camera Awesome はフリーなのに、色んな機能がついていて、これだけで撮って→加工(効果をつける)が簡単にできるヨ。

カメラオーサム

iPhone/iPodTouchのディフォルトカメラでは、うまくフォーカスができない。でも、Camera Awesomeを使うと、指で抑えたところにフォーカスできたりするのが嬉しい。それから好きなところに「Expose(露出)」を移動させることで、写真全体の明るさも簡単に調節できる。その他にも色んなフィルターがついているし、ワンタッチ Awesomize (最適化、みたいな機能)ができちゃう(↓)。

カメラオーサム

色んな機能があるのは嬉しいのですが、私はフィルターがありすぎると迷ってイライラしてしまったりする。なので、Camera Awesomeでは、基本的にいつも「撮るだけ」です。

で、撮ったものを加工して遊ぶのに使うのが「TiltShift Generator」☆ これは、結構気に入ってます〜。

↑こんな風に、ジオラマっぽくして遊べる。私が気に入った一番の理由は、操作がシンプル。オプションも「Blur」「Color」「VIG」の三つのカテゴリーのみ。だから好き。

Camera Awesomeで撮ったものと、TiltShift Generatorで加工したものを比べてみると…

Camera Awesome。

カメラオーサム

それをTiltShift Generatorで調節。

TiltShift Generator

iPodTouch のカメラそのものは、質もあまり良くないけれど、こうして何でもない対象物や景色を切り取って遊ぶのには十分。

cameraawesome

Awesomizeして、TiltShift Generatorにかけた、Gusの肉球(↓)で今週をしめくくろう!

TiltShift Generator

*おまけ:ナメクジ情報*

今朝チェックすると、4cm程のナメクジが2匹、ちっちゃいのが2匹、ビール風呂にひたってました。やっぱりナメクジの仕業だったのかなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

広告

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中