Health/健康

睡眠を促す薬膳スープ

家に帰ってドアを開けると、不思議な匂いが蔓延していた。

「何作ってんの?」と相方に聞くと、「ボクじゃなくって、Kefen(←中国人のお友達)が睡眠を促すスープを作って置いっていったんだよ。」と。

優しいよね。

相方は、もう何年もの間、睡眠を促す薬(医者から出されたもの)を飲んでました。欧米では、どこか体の具合が悪いとすぐに薬で処理しようとするところが「大いに」ある。ちょっと気分が沈みがちだと、さらっと「欝」を解消する薬がだされる。テレビのコマーシャルでも、薬のCMがばんばん流れていて、よく聞いてみると恐ろしいのです。例えば、喘息や高血圧の薬によく効く薬のCMでは、その副作用として「頭痛、めまい、嘔吐、発熱、欝症状…」などが早口で紹介される。つまり、一つの薬を飲むと、その副作用を治すための薬を飲まなきゃならなくなり… 薬づけになりかねない。

相方は、もうこの睡眠薬を飲みたくない、とやめることにしたんだけどね。簡単にやめられるもんじゃないんだよ。恐ろしいです。この睡眠薬を断つときの禁断症状が色々とあるんだけど、一番辛いものが「不眠症状」。とにかく、眠れない。だから、やめようと思った人たちのほとんどが、結局断念して、また元の薬を飲むことになるんだって。こんな恐ろしい「薬」を医者が平気で勧めるっていうのが信じられない。マリファナやヘロインの様なドラッグは、違法なのに、ヒトの自然な体のシステムをおかしくしてしまうようなものでも、処方されて薬局で買うものはオーケー。変です。

あ、また、話がそれました。

とにかく、眠れない相方に、お友達のKefenが、「コレを飲んだらリラックスできて眠りにつきやすくなるかもしれないよ」と、薬膳スープを作ってくれました。材料も置いていってくれた。

不眠解消の薬膳スープ

上から右回りに:ナツメ、蓮の実、百合根

どれも乾燥しています。

不眠解消の薬膳スープ

一体、この三つの薬膳材料に、どんな効果があるんだろう。と思い、ちょこっと調べてみた。

なつめ(ナツメヤシとは違います)の効果:

動悸、息切れ、筋力強化、冷え症、貧血、骨粗しょう症予防、不眠、多汗、免疫力向上、血圧降下、肝臓の強化(薬物の副作用緩和)

蓮の実の効果:

滋養強壮、精神安定、不眠治療、疲労回復、腱胃、下痢止め、婦人病

百合根の効果

高コレステロール血症、糖尿病、高血圧症状、不眠治療、ヒステリー解消、痛風、頭痛

。。。うわっ。これ、飲んだらトロトロに眠くなりそう。Kefenも、眠くなるだけでなく、リラックスできるし、女性の生理前のいらいらや辛さにもいいんだよ、って言ってた。

作り方は:

ナツメを8つ、蓮の実を12個、百合根の破片を20枚。コレをお鍋に入れて水を800CC程いれてゆっくりと煮詰めていく。全部が柔らかくなったら良し。

不眠解消の薬膳スープ

試してみた♪

正直なところ、決して「おいしいぜっ」ってものではありません。でも、ナツメの柔らかい甘みが味わえます。ナツメも蓮の実も百合根も、スッカリ柔らかくなっているので、これも食べるといいのでしょう。が、こういう「もろっ」っとした食感ってちょっと苦手です。茶碗蒸しに入れられていた「百合根」、小さい時大嫌いだった。卵の部分と同じ色していて、ややこしくてイヤでした。

体にいいんだし、捨てるのももったいない、と、頑張って幾つか食べておきました。相方は「汁」だけ一気にすすってたよ。蓮の実は初めて食べてみたんだけど、中心部に「胚芽(?)」みたいなのがあって、その部分が苦かった〜。蓮の実って、ビジュアル的にとても苦手なんだけど、あの実にはスーパーパワーが秘められていたのか。

。。。と、これを書きながらも「気持ちてきに」とろ〜んとして眠い。効いてきたのかな〜。

私も夜中の3時に花粉症のくしゃみで毎夜起きていたのですが、今夜は朝までストレートに寝れるかな〜。

*結果報告*

すんごいよく寝れた!冗談抜きで、誇張するつもりもなく、本当に気持よく眠れたのでビックリしました。薬膳スープを飲んで3時間くらいした頃、すごくリラックスして眠たくなってきて、すとんと眠りに落ちました。相方に聞いてみたら同じように「いつもよりもずいぶん寝付きがよくて、よく寝れたと思う」とのことでした♪ 二人で、チャイニーズ・スーパーマジックスープと呼ぶことにしました♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

睡眠を促す薬膳スープ” への6件のフィードバック

  1. 相方さんは、熟睡できた?
    自分から、治そうとする気持ちが大切よ!
    うちの相方にも飲ませたいけど、マズイのはプロテイン迄で、体に良いと言っても頑なに飲まないからなぁ(T_T)

    1. Kayoko、おはようさん。(あ、そっちは夜中)
      相方はまだ寝てるから、効果の程はわからんけど。私はぐっっすり!まじで、ぐっすり。あれ、効くわ。
      うん、うちの相方のいいところは、自分でやってみようってトライするところかな。そこに辿りつくまでが長かったりするねんけど、やり始めたら頑張るね。単なるスリーピングピルって思ってたけど、フタを開けたら、えっらいやっかいな薬やったわ。ほんま、本人次第やね〜。

  2. おはようございます^^
    やっぱり薬膳って効くんですねー!私も試してみたくなりました。
    時々ホルモンの関係でやっぱり不眠になるのですが、その時は薬飲んでます。確かに止められないんですよね、、、(普段は飲まないようにしてますが)
    不眠に役立ちそうな食べ物とか飲みものとか私もすごく興味があるんですが、薬膳はまだ試したことがないので、今度材料探して私もやってみます^^

    ↓レイ・ブラッドベリってとっくに故人だと思い込んでいました!小学生の頃、火星年代記や10月はたそがれの国など読んで、不思議な本だなーって思ったのを思い出しました。そっかーそんなに長生きされてたんですねぇ、、、相棒さんのお気に入りはどの本なのかしら?^^

    1. Saoriさん、おはよう!
      私も家でこうして試してみたのは初めて。昔、上海で一度スープ(これは美味しかった)を頂いたことがあるけれど、その時よりもこのシンプルなスープでは「効果」を感じた気がします。
      不眠って、辛いんですよね。眠れないだけやん、って言われたらおしまいだけど、本人にとっては本当に辛い。
      眠れない相方を見ていて、睡眠の大切さをひしひしと感じてます。相方は、夜にはハーブのお茶(カモマイルとその他、眠気を促すハーブ)を飲んでいるし、今はホメオパシーのお医者さんからもらっているレメディーを試してます。この薬膳スープは、くくっと気持ちのいい眠りに落ちるのに効果があると思いますヨ♪
      材料が見つかったら、是非試してみてね!

      Saoriさんもレイ・ブラッドベリーの作品を知っているんだー。相方はひと通り全部読んだらしいけど、やっぱり、最初の方に読んだ華氏451度には、衝撃を受けたみたいです。

  3. こんにちは。
    うわ、すごい魅力的!!!
    私は寝付きがsuperいいのですが、
    夜中に何度も起きてしまうんですよね。。。
    相棒は寝付けないらしいし、
    材料を買っていざチャレンジします!

    1. Yuiちゃん(←あの映像があんまりかわいかったので、”ちゃん”呼びにしちゃいますー)、こんにちは。
      材料、見つかったかな?
      私は寝付きもいいし結構ふか~く寝入ってしまうんだけど、相方はもともと寝付きが悪く、眠りが浅いのね。
      この薬膳スープは「寝付き」をよくしてくれると思います(相方も同感)。飲んでから2時間ほどすると、ふぅっと体全体がリラックスした感じがして、そのまま布団に入るとすとーんと眠れてしまう感じ。
      眠りが持続する効果はあまりないのかも。
      スープを作ったら、柔らかくなった「具」も一緒に食べてね。お友達によると、飲みにくかったらはちみつやアガベシロップを少し加えてもいいらしいよ。
      効果があるといいです!

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中