Cooking · Food/食

Potato Pizza・じゃがいものピザ

相方と私の大好きなピザが二つあります。以前に紹介した「玉ねぎ+きのこ+リコタチーズのピザ」が一つ。

もうひとつは「Potato Pizza・ポテトピザ」☆

その名のとおり、じゃがいものピザです。炭水化物・スターチのダブルパンチで、ヘビーな感じがするでしょ?これがとってもおいしいんだよ。ほんとに♪

相方の友人が、その昔、お料理コースをとっていて、その時に譲り受けたレシピです。

具の主役は、じゃがいも、ローズマリー、ニンニク。

ポテトピザ

使うじゃがいもは、こだわらなくてもいいみたいだけど、私たちはいつも「Yukon Gold」という「ワックス系」のお芋を使う。日本で言うとメークイン系かな。ユーコンゴールドは、甘みがあって崩れない。ローストするのも煮込みも、うちはいつもユーコンゴールド。あ、ベークドポテトのときだけは、男爵イモみたいなのを使うっけ。

ポテトピザ

フープロに、うす〜くスライスできるスライサーがついていたら、是非それを使ってください。そうすると、あっという間に終わってしまうこの作業。我が家のもらい物のフープロのスライサーは、一番薄いのが2.5mm。ちょっと分厚いんだな。なので、最近は包丁でスライスする。うす〜く、向こうがちょっと透けるかな〜、くらいがいいです。スライスしたらさっと水洗いして(余分なスターチをおとします)、それを面倒くさがらずにちゃんと拭いて乾かす!これを怠ると、みずっぽくなって、せっかくのポテトピザが台なし。なのでちゃんと拭いてください。

細かくみじん切りにしたローズマリーとニンニクとオリーブオイルをよく混ぜ、このスライスしたおじゃがも混ぜいれてマリネにする。ローズマリーが大さじ2、ニンニクが大さじ1、オリーブオイルが大さじ2〜3くらい。15〜20分、付けておきます。

その間に、ピザ生地を薄く伸ばす。最近は、麺棒を使わずに、両手で引っ張るように広げて、びろーんびろーんと垂れ下げて、重力の力で薄く伸ばします〜。空中に放り投げてみたこともあるけど、変なところに飛んでいってしまう…ので、投げません。

ポテトピザなので、そのピザ生地の上に、さっきのマリネしたおじゃがをのせて焼けばいい。

のですが、ちょっとグレードアップしたバージョンにするなら。オプションですが…

このスライスしたおじゃがを、

まず、生地の上に「アシアゴチーズ」(細かくすってから)をふりかけて、その上にうす〜くスライスしてもらった「パンチェッタ」をしきつめる。アシアゴチーズもパンチェッタも「塩気」が強いので、このオプションを選ぶときは、塩コショウをしません。

で、この上にマリネしたおジャガを並べます♪

このスライスしたおじゃがを、

ニンニクとローズマリーのいい匂いがするよ〜。欲張って、何層にも重ねると、うまくおジャガに火が通らないので、重なりはほんの少しだけにしておくこと。

250度のアツアツのオーブン(←十分に温めておくこと+ピザストーンがあったら、それも温めておく)で焼くこと約10分〜12分。おじゃががキツネ色に焼きあがったら出来上がり〜☆

じゃっじゃーん。

ポテトピザ

これね、焼き上がりの匂いがたまらない。とてもシンプルなピザなのに、クセになるよ〜。ビールにも合うし、ドライな白ワインでも良し。冷めてからもおいしい。

トマトソースベースのピザに飽きちゃったときに、是非、お試しあれ〜♪ うひゃひゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

Potato Pizza・じゃがいものピザ” への9件のフィードバック

  1. おはようございます^^
    ポテトのピザって初めて聞きました!
    これはとってもおいしそう♪
    ガーリックとローズマリーの香りがこちらまで漂ってきそうな写真に思わずおなかがぐーぐー、、、(笑)
    我が家でも簡単ピザを時々作るのですが、今度ポテトピザ作ってみます^^

    ↓マーケットのこわいおばさん、、、私も似たような経験があります。
    でもって私も同じような反応しちゃいましたよー小心者仲間?(笑)
    こわいおばさんにめげずにまたぜひマーケットレポートしてくださいね~
    いつも楽しみにしてます!

    1. Saoriさん、こんばんわ〜。
      ローマに行った友人が、ポテトピザを食べたよ〜って言ってたので、本場イタリアには普通にあるのかな。
      トマトソースベース+チーズに飽きちゃったときに、こういうピザもいいですヨ♪
      子供たちにも結構ウケがいいよ〜。Saoriさんちのキッズも食べるかな。

      ぶはは。小心者仲間だね。気ぃよく楽しんで写真をとっていたので、不意をつかれてビックリしました。
      ときどきいるんよね、こういうテリトリー意識の高いおばさま。ま、自分の愛情を込めて作ったものだからネ。勝手に写真をとられちゃたまらないって気持ちもわかります。
      お互い、負けずに、レポートしようねっ!

  2. papricaさん。こんにちわ。

    このピザおいしそうですね~。やってみます。
    うちの旦那さんはジャガイモがすきなんだけど、普段に時短料理を作る傾向があって、ジャガイモ料理は時間がかかると思ってついつい使えずにいるんです。

    これやってみよ~。炭水化物すきだし。

    前の投稿みてたんだけど、私もMOOSEWOOD のあの古い本もってますよ~(もっとボロボロだけど)。中の手書きイラストが好きなん。だんな君がいっぱいチーズ食べれない(ちょっとならいける)ので今はあんまり使ってないけど、ハマスとか作るときはやっぱりみます。
    後何冊かもってますよ~。今度自分のブログでも紹介します~。(PAPRICAさんもう知ってるかもね)

    写真もめっちゃきれいですね~。うらやましい!

    でわ、またちょくちょくおじゃまします~。

    1. kumasakiさん、コメントどうもありがと〜。嬉しいな♪
      ミシガン州でしたか… 冬が厳しそう。Ann Arborは初耳です。手作りのログハウスが似合いそうな大自然に囲まれているのでしょうね〜。
      あ、ピザね、コレは意外においしいです!騙されたと思って、ぜひ一度お試しあれっ!

      あのMooswoodの古い本持ってるのですか?そうそう、私もイラスト好きだわ〜。古いほうの本では、スパゲティいスクワッシュのキャセロールは定番です。
      是非、Mooswoodの本の中のオススメのレシピを紹介してくださいませ。楽しみにしてます!
      ミシガンでの生活、興味津々です(どうしてミシガンなの?とも思いますが)。また覗かせてくださいね。
      これからもどうぞよろしく!

  3. おいしそーー。これやってみます。ポテトも薄く切っているからガツンとはこなさそうで、あっさりいけそうですね。
    ピザ生地を変なところにふっとばしてしまった図を想像してしまいました。私も絶対天井につきそうなのでやめときます♪

    1. マカロンさん、新転地には慣れましたか?
      はい、薄くうす〜くポテトを切って試してくださいね♪ シンプルなのに「おおっ!」って叫んじゃいますヨ。
      ピザ生地ね…誰も見ていないところで宙に投げて、何度も吹っ飛んでいきました。だとか、落ちてきたときに指先で受け止めて(ほら、バスケットボールを指で回すようにやってみたのね)、生地の真ん中に穴が開いたとか… びろ〜ん戦法(?)はうまくいきますよ☆

  4. おぉぉ~~!ピザ!今日のお昼ごはんに、コネコネ作ってました。
    おじゃがの薄切りがのったピザなのね~~。おいしそう!
    まだ生地が冷凍庫に入ってるので、早速作ってみます!!

    1. Cocoさんちのピザ、美味しそうだもんね〜。ピザってさ、ときどき無性に食べたくなるよねぇ。
      うん、コレ、是非試してみて〜。で、感想を聞かせてね〜。
      あ〜、そちらのワインは安くておいしいんだろな〜。んも〜、めちゃくちゃうらやましいよっ。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中