ボーダーテリア Gus · Exercise/エクササイズ

Gusと私の日課

犬は「ルーティーン・アニマル(routine animal)」だっていうけれど。

Gusは、「わ」をかけてルーティーンな犬です。毎朝、ベッドの上にあがりたいよ〜、と鳴く時間も大体同じ(勝手に上がればいいのに、私が布団の端をぽんぽんと叩いてあげないと、いつまでもきゅんきゅんと鳴くのです…)。散歩から帰ると、必ず裏口を入ったところで足を拭くんだけど、座って左足をあげて待っていたりする。左足→右足→あごひげ→後ろ足、の順で拭いてもらって、クッキーを一個もらう。というのがルーティーン。私の朝ごはんの最後の少し(フルーツであったり、グラノラであったり)をもらうため、私が食べている間ずっと側に座って待ち続ける(ときに、ヨダレをたらして待っています)のもルーティーン。

よく言えば、分かりやすくしつけやすい犬種です。

仕事から帰って、Gusと夕方の散歩に行くのも毎日の日課。時々、今日はショートコースですませよう〜って思っても、Gusは自分のいつも夕方のコースをずんずんと進んでいく。

もぅ〜、疲れてるのにぃ〜…と思いながらも。こんな風な(↓↓)

Gusと私の日課

もさもさのお尻を見ていると、「付き合うしかないか〜」って思うのです。

最近はずっと、この丘の上がルーティーンコース。人も犬もいないから、気を使わなくっていい。

Gusと私の日課

先日、この丘に登ったところで、大きな2頭の牡鹿と鉢合わせした。石段を登ったところで顔をあげたら、すぐそこにいたのでビックリ。

鹿もいるけど、ときどき野生の「うずら」を見かけるんだよ〜。この辺りで見かけるのは、日本のうずらとは少し風貌が違って「カリフォルニア・クエール(California Quail)」って呼ばれるもの。頭にボンボンがついていて、可愛らしい。

Gusと私の日課

このカメラ(7年もののLumixのコンデジ)も、もうリタイアだなぁ。ほら(↑)。右上にグレーのスポット。空を撮るといつもこのスポットが写る。レンズの中に曇りか汚れかがあるみたい。先日、アマゾンで安いコンデジを買っちゃったよ。ポケットに入れて持ち歩く用です。

Gusと私の日課

走りまわって上機嫌なGus。

給水〜。

Gusと私の日課

。。。Gus、鼻、でかい。

ここ数週間、散歩の後に、裏庭のラズベリーを片手いっぱいほど毎日ピックしているんだけど。

食いものがらみの「ルーティーン」となると、妙に飲み込みが早いGus。

Gusと私の日課

散歩から戻ってくると、ラズベリーの茂みに即行。待機している…

こういう単純さ、笑ってしまう。

三つとって、一つはGusに。

Gusと私の日課

見つめる目が… So… Intense.

我が犬ながら、笑えるし、かわいい。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

広告

Gusと私の日課” への10件のフィードバック

  1. やっほ。papricaさん。

    犬のいる生活って、いいなあ。あこがれます。
    私ねー、一回も動物って飼ったことないの。

    うーん、なんで犬って絶対に食べ物のチャンスは逃したくないのかな~。
    うちの、だんなさんもそうなんよー。

    なんかねー、私が一人でおやつとか食べようとしてる時とか何か作ってるときとか、絶対来るよ~。(振り向くと居る)

    前世は犬かな。。。なんちって~。

    1. Kumasakiさん、こんにちわ~。
      へぇ~、動物飼ったことないの?金魚やトカゲも?
      私は小さい時からなんだかんだ生き物がいたっけな。でも、猫は飼ったことないよ。だから、猫との付き合い方っていまいちよくわかんない。
      ボーダーテリアは食い意地はってるんだわ。犬でも食に執着しないのもいて、そういう犬種ってしつけにくかったりするらしい。

      だんなさん、可愛らしいね♪

  2. ルーティーンなgus、可愛い~。何か、頑固なお年寄りに見えてきます(いえいえ、決してgusがおじいさんに見えるのではなく・・・あ、でもチョット見える)。うちの鶏もルーティーンです。

    1. Chihoさん、こんにちは!
      でしょ?Gusってパピーのころから爺さま顔しててね、何歳だかわかんないってよく言われます。ひげぼうぼうだから~
      え。鶏にもルーティーンがあるの?!びっくりです。あんなちいさな脳みその一部が、ちゃんとルーティーンを覚えてるんですね。感心。

  3. 犬って犬種によって正確や行動が違いますが、
    本当に律儀ですよね〜
    ボーダーテリアは人なつこくてとても飼いやすいそうですね。
    うちのオーストラリアンシェパードは牧羊犬なので、
    いつも羊の群れを見張るように周りの様子を見張っています。
    相棒のいる部屋と私がいる部屋を庭とを一時間ぐらいごとにチェックしています(ごくろうさまー)
    運動量がハンパじゃない点はちょっと大変です。
    私は自分で選ぶならガスみたいなサイズのワンコがいいかも。

    1. ボーダさん、おはようございます!
      オーストラリアンシェパード、かっこいいですよねぇ。私もよく、近くで散歩しているのを見かけるのですが、リーシュなしでもぴたっと飼い主について走ってます。
      Gusでは絶対に無理。ほんと、犬種によってキャラクターが違います。
      オーストラリアンシェパードやボーダーコリーって、うちのGusのようなテリアとはまた違った「Intense」な部分がありますよねぇ。
      じぃっと見つめて集中して、ボールをとりにいったり。Gusは「だいたいの方向」に向かってただ突進していって、匂いで探すタイプ。
      テリアはイヤ!っていう人も多いのですが、私たちには合っているのかなぁって思ってます。オモシロイので♪

  4. おはようございます^^
    犬がいる生活。。。憧れです(お住まいの環境にも憧れます)
    しつけもしかっかり出来てますね♪ 
    それから体内時計が正確なGusは可愛い以上に賢い犬ですね☆☆☆
    あぁ イッショだ Lumix 同じ症状でダメになりました
    pikaoのは05年ものだったかな? いまは2代目Lumixです
    コンデジが使い勝手がいいです^^v

    1. pikaoさん、おはようございます。
      そうですねぇ〜、カナダのワンコは幸せです。それに、飼い主がきちんと躾をするのは、常識っていうところもあり、私たちも5〜6ヶ月、パピースクールに通ったんですよ。
      犬のためのスクールといよりも、飼い主と犬の関わり方の学校、って感じでした。
      Gusはボーダーテリアなんだけど、すごく敏感な犬で、人と一緒にいることに幸せを感じる様です。一人で残されるのが大嫌いですね。
      犬によっていろんな性質がありますね。
      Lumixのコンデジ、これは長いこと働きました。特にブログを初めてからは。
      ミラーレースのLumixを一つ持っているのですが、今回、小さいキャノンのIxyをポケットカメラとして買いました〜。

  5. 読んでいるだけで、納得してしまいます。散歩も、来た道を戻るのが不思議という顔をしています^^ぐるっと回るコースがいいみたいです。暑いので昼は寝ています。私が仕事から帰ってくると散歩。疲れているのに、どんどん進みます。もう帰ろうよ…さみしそうな顔で見つめられると、負けてしまいます^^

    1. Reikoさん、こんにちは〜。
      あはは、鉄平くんも一緒?笑えますよね〜。自分の中でコースが決まっていて、違う方に行こうとすると「なんでそっちなの?」って顔して見つめるでしょ?
      Gusも昼間は普段は寝てるかな。でも、週末は私が庭にいると一緒に出てきて、走ってますよ。
      また、ぼっさぼさだったので、昨日は少し気合を入れてストリッピングをしました(とはいえ、おしりの辺りはモサモサのままですが)。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中