Gardening/庭と野菜

咲き始めのかわいらしさ

どんな花もそうだけど、満開に咲いているときって見るものを惹きつけるように輝いて、咲き終わりには凝縮した静かな憂いがある。と思う。

ぎゅっと固まっているつぼみや、少し開き始めた咲き始めの花はというと、一様にかわいらしい。

ラベンダー

庭の古い古いラベンダーの株。枯れかけていたのをレスキューし、それを相方が何も考えずにばっさりと散髪し、2年ほどまともに花を咲かせなかった。今年はちゃんと周りの雑草をぬいて、水をあげていたからかな。ぷちぷちと紫色の小花を開け始めた♪ ラベンダーを見ると、柔らかく手で包んで匂いをかいでしまう。いいにおい。

このラベンダーのとなりに鉢植えになっているナスタチウム。

bloom

やっとツボミが開き始めた〜。アブラムシってナスタチウムが大好きなので、畑の側に植えておくと野菜にはアブラムシがつかないそうです。ほんっとうに、真っ黒になるくらいアブラムシがつく。それが嫌で長いことナスタチウムは植えなかったんだけど、今年はこの元気な色が見たくって植えてみた。ナスタチウムって葉っぱの色にもグラデーションがあるし、模様も違っていたりするから好き。やっぱり、アブラムシ、つくのかなぁ。

お野菜の花の中で、一番私のテンションをあげてくれたのは「ブロッコリー」☆

ブロッコリー

今年は葉っぱだけで終わるかも〜、って思っていたので、この小さなブロッコリーを見つけたときは嬉しかったしほっとした。

毎年、インゲンの花を見ると「きみたちかわいらしいねぇ」って声をかけてしまう。

インゲンの花

ツボミが、すでにお豆の形をしているのがたまらない。10日くらいしたらインゲンベイビーが見れるね〜。

夕方の庭で光ってた。ズッキーニのつぼみ。

ズッキーニの花

つぼみも柔らかくておいしそうだ。去年はズッキーニの花の詰め物を作ろうとはりきったんだけど、夕方収穫しようとしたら花が全部しぼんでいて出来なかったのでした。花を摘むなら「朝」だっていうことも教えてもらいましたね〜。

朝晩はひんやりしているけど、最高気温は23〜24度。程よく温かくて気持ちがいい。こんな日が続くといいけどなぁ〜。

あ。今日の夜、相方と「Jiro Dreams of Sushi(すきやばし次郎)」っていう映画を見たよ♪

北米やヨーロッパでも注目を浴びていた映画。ミシュランで3つ星をとりつづけているすきばやし次郎の寿司職人「小野次郎」さんをおったドキュメンタリー。楽しかった♪ ほんっとうに美しいお寿司です。お寿司ももちろん素晴らしいのだけど、次郎さんの生き方や周りのお弟子さんたちの職人としての有様に惚れ惚れした。お寿司を握るあの「手の動き」がすご〜くきれいでみとれてしまった。

あぁ〜。お寿司お寿司。久しぶりにすし飯が食べたくなってきた。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

広告

咲き始めのかわいらしさ” への2件のフィードバック

  1. 小野次郎さんのお寿司の本もってます。この映像もみてみなくちゃ。寿司修行した身としてはやっぱりあのくらい有名人は雲の上の人って感じがしちゃいますけどね。

    ビオテルムの日焼け止め、夫にネットで買ってもらい、今日小包届いたので明日から早速使ってみます。匂いもいいですよね。つけ心地も申し分なしでした。いい情報ありがとうございます!

    1. マカロンさん、こんにちは!
      すごい、あの貫禄たっぷりのおじいさん、本も出しているのですね。ほんと、あそこまで極めた寿司職人さんって、職人さんというよりアーティストだねぇ〜。

      あ、ビオテルム見つかったんだ!やったぁ!つけ心地や香りも大丈夫そうでほっとした。
      肌に合いますように♪

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中