ボーダーテリア Gus

Time to Unwind

ばたばたとせわしなく物事に夢中になっていたり、時間に追われたり、スピーディなアクション映画やドラマを見たりしたあとって「I’m so wound up」って言ったりする。Wound up。キュウキュウに巻き過ぎた「ネジ」の様になっている心の状態かな。そんな感じ。

一日の中であれ、一週間を通してであれ、Go go go go go go go!!! と息をつく間もない状態が続くと「Wound up」になってしまう。

私の一日は、日本の働く皆様に比べたらのっぺりとしたものだけど、家に帰ってGusとの散歩や庭の野菜チェックをするときって、「Time to Unwind」だと思う。巻き上げたネジをゆるめるひととき、です。

丘の上のGus 8月

ここのところ雨が降っていないので、南に面した丘はカラカラな状態。ココを歩いていると、最近よくバッタを見かける。ちきちきちきって鳴きながら飛んでます。

丘の上のGus 8月

大好きなボールをくわえながら、私の後をついてまわるGus。途中でボールを落としたりしないのはえらいなぁ、って思ってよく見てみると、ゴムボールに大きな割れ目ができていて、下顎がすっぽりその割れ目にはいってしまっていた。頭を降ってもボールがあごから外れない状態。。。んもぅ。

岩の上に座り、Gusがボールを持ってくるのを待つ私。岩肌が暖かくてね〜。気持ちがいい。

丘の上のGus 8月

嬉しそうだの〜。

丘の上のGus 8月

そうそう、Lumixのふる〜いコンデジが壊れたので、ポケットに入れて持ち歩く用に「Canon Ixy 600F」っていうのをアマゾンで買ったのね。70%Offだったもんで。↑の写真は全部それで試してみた。Canonのコンデジは初めてで、Autoにしておくと、ほんとに全部勝手に設定してくれるみたい。最近のコンデジは賢いな。でも、実際使ってみると全てが「Auto」過ぎて戸惑ってしまった。色調がLumixと違っているのにもビックリした。正直なところ「ふぅ〜ん」っていう感想ですが、まぁ、コンデジのAutoで撮れば、全てがひとまとまりにフラットになるのかな。あ、すごく薄っぺらくて小さいのは嬉しい。

夕方の気温は26度。明日は28度まで上がるらしい♪ わーい。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
訪問どうもありがとう♪ ↑↑ぽちっと Click お願いしま〜す♪

Time to Unwind” への8件のフィードバック

  1. そういえば、こどものころ原っぱをチキチキチキって飛んでたバッタいたなぁ。
    すっごくなつかしい。うらやましい。
    ぼくのお盆休みは本と映画。本は数冊並行して読んでる。その日そのときの気分で読むから、出かけるときのバッグにはいつも数冊の本。
    映画は古いのをいくつも。今夜はキャサリン・ゼタ=ジョーンズの「幸せのレシピ」No Reservationと、ラッセル・クロウの「プロヴァンスの贈り物」a good year、それとまたまた「フライド・グリーン・トマト」。心が優しくホッとする映画の三本立てです。おいしい料理とワインと素敵な友情てんこもりの一日です。

    1. asoboさん、こんばんわ。
      子供の頃というと、四国の故郷ね♪ 私の住んでいるあたりにはコオロギはいないんだけど、バッタはいるみたい。
      asoboさんらしいねっ。映画と読書の夏休み。
      この三つの映画は見たよ〜。美味しいもの、ワイン、素敵な景色、フレンドシップ… いいよねぇ。友情ものには弱いから、私。
      あ、でも、asoboさんはお酒飲まないんじゃなかったっけ?なんかそんな感じがしたけど、少しは飲むのかな。
      こんな映画を見て、良いインスピレーションになった?

  2. こんばんは
    papricaさんとこに来るとホッとするわ★
    わたしは、このお盆休み、ねじをゆるめすぎちゃって
    自分でもどうしっちゃったんだろうって思うくらいの怠惰、焦燥、嫌悪感とかありとあらゆるすごい悪いものが押し寄せてきてネ,,,
    すっごいもったいない時間の過ごし方をしてしまったけれど
    たまにはこういう時も必要だなって思った。

    Gusくんも、papricaさんとお散歩できて
    すっごく嬉しそうね〜
    そちらの風景の色は、濃いなぁ

    1. kotoriさーん、こんばんわ!
      来てもらったうえに、ほっとしてもらえたなんて、すごく嬉しい♪
      へぇ〜、kotoriさんでも焦燥感とか嫌悪感とかに襲われることあるのー? kotoriさんはいつもニコニコのんびり楽しく生きてる感じがするから(たいていはそうなんでしょうね)、「悪いものが押し寄せる」様なこともあるんだなぁ〜ってちょっとビックリ。同時に、親近感も♪ 私もあるよ〜。長くて暗くてジメジメて寒い冬の間は、特にネ。
      いいんだよ、そういうときもあって。それって体と心がリセットしてるんよ。
      私も9月になると新学期で忙しくなるので、ピリピリしすぎないように、一日の終わりにはきちんと解きほぐさないといけないなって思ってます。
      こっちの景色、濃い?? kotoriさんの写真を見て、同じこと思ってるんだけど〜。アジアはやっぱり色濃いなぁ〜って。

  3. ほう、表現勉強になりました~。今度つかってみよう。

    確かに、自分に余裕がないと、他の人のことも考えられなくなるよね。

    昨日、近所の犬がうちに来てたけど、一瞬遊ぶだけでも、ほっとなごむもんね。

    犬とか自然ってホント、不思議な癒しパワーあるよね。

    1. えへへ、使ってみてね〜。
      そ、そうそう。あっぷあっぷして自分のことで精一杯になると、周りに優しくなれないねー。
      うん、Gusには癒されるね。
      疲れているときの散歩なんてめんどうだな〜、って思うこともあるんだけど、いっつも嬉しそうな顔して寄ってくるからね、しゃあないかって思ってしまう。

  4. Gus君の嬉しそうに跳ね回る時の笑顔?をみていると、
    私まで嬉しくなる〜♪
    背景に見える景色がいいな、気持ち良さそうで。

    今私が持っている コデジCanon IxyもLumixからの買い替えだけれど、色味が違う!って、買い替えてすぐに思った、私も。例えば、空の色の青さとかがLumixよりも強調されている思うのだけれど、気のせいかな。

    ↑のボリジの花、綺麗〜♪ それにしても大きく茂っていて見事!
    1年草だけれど、うまくすると、こぼれ種で来年もどこからか出てくるかも。

    1. Sachieさん、こんばんわ!
      あははっ。Gusって笑うでしょ?私も思わずつられて笑ってしまいます。
      この日の丘の上は暑かったよ〜。じりっとしてました。とはいえ、湿度がそれほど高くないので、汗はあまりかかないのですが。

      へぇ!SachieさんもCanon Ixy を使っていたのですか? 私も小さな古いLumixのコンデジから、今回Canonに。
      Lumixが良かったんだけど(使い慣れてるしね)、日本で買うと英語表記がされないのです。相方が使うときにとても不便なので、妥協して英語表記のあるCanonで。
      うん、色合いがビビッドかな。黄色が強い気もする。こういうのも好みなのでしょうね。私はずっとLumixの仕上がりに慣れていたので、ちょっとビックリしています。
      ボリジの花、来年も芽が出てくるかな〜。

コメント / Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中